高校留学TOP > 留学相談室 > 今までの相談を見る

高校留学相談室  − 今までの相談をみる −


語学 生活 治安 費用 学校 進路


Q
Q
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
テストですか?
Q カナダ公立高校の私費留学を考えている現在中学2年です。

アルバータ州を候補にしているのですが、州のホームページで留学のことを調べてみるとESLから始める生徒は、ほとんどが4年かかって卒業するとありました。

 私は、全然英語が話せませんし、聞き取れません。学校の英語と塾に通っているだけです。留学するまでにできる限り勉強をしていきますが、やはり最初はESLクラスに入ることになると思います。

 3年間で卒業したいのですが、難しいのでしょうか? 本当に英語初心者で3年で卒業できる人はいるのでしょうか?


 州にもよるのでしょうか?
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
ぽぽまるさん

はじめまして。
この度はご質問をありがとうございました。
カナダに出張に行っていたため、ご連絡が遅くなり申し訳ありません。

なるほど、アルバータ州を検討されているのですね。
アルバータ州の単位(卒業の為の)と、他州は異なります。(といいますか、州毎に異なります)

正直申しまして、
ブリティッシュコロンビア
アルバータ
オンタリオ
などは、単位数としては似ており、2年間での卒業は、不可能ではないですが、かなり苦労するという状況です。

これに対し、ノバスコシア州は、単位数に余裕があり、そのため、卒業を目指すのに適しているのではないかと思います。(ノバスコシア州の方に聞いてみると、【いえいえ、決して簡単ではない】と言っていましたが、数字上、やはり大きなアドバンテージだと思います)

現在、アルバータ州のゴールデンヒルズ教育委員会で留学した女の子がおりますが、サポートがしっかりしていて、困った際にもこまめに対応して頂いているので、個人的にオススメです。

ぜひご検討くださいませ。
では失礼いたします。
(出張中だったため、ご返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。)
Q カナダ公立高校の私費留学を考えている現在中学2年です。

アルバータ州を候補にしているのですが、州のホームページで留学のことを調べてみるとESLから始める生徒は、ほとんどが4年かかって卒業するとありました。

 私は、全然英語が話せませんし、聞き取れません。学校の英語と塾に通っているだけです。留学するまでにできる限り勉強をしていきますが、やはり最初はESLクラスに入ることになると思います。

 3年間で卒業したいのですが、難しいのでしょうか? 本当に英語初心者で3年で卒業できる人はいるのでしょうか?


 州にもよるのでしょうか?
カウンセラー
朝香 千織さん
ウインテック留学センター
はじめまして。
ウインテック留学センターで高校留学のご相談を担当している、朝香(あさか)と申します。

ぽぽまるさんはアルバータ州への留学をお考えなのですね。
カナダというとバンクーバーを思い浮かべる方が多いのですが、何かきっかけがあったのでしょうか?

さて、ご質問頂いた卒業までの期間ですが、正直なところ3年間での卒業は難しいかと思います・・
理由として、カナダは比較的教育水準が高いことが挙げられます。
日本でしっかり英語の勉強をしていても、最初の1学期は体育や家庭科などの簡単な授業を除き、ESLに時間を費やす生徒さんがほとんどです。
その期間がそのまま卒業を遅らせる要因となっています。

かと言って無理に本科に入った場合、留年することもあり得ますので、良い成績で卒業するためには最初のESLは必要不可欠かと思います。

私自身も高校生の時にオーストラリア留学をした経験がありますので、体験談を含めながら色々とご相談に乗れるかと思います。どんな質問でも構いませんので、一度ご連絡をいただけますと幸いです。

【メールアドレス】ryugaku@wintechjapan.com
【電話】0120-036-177

お返事お待ちしていますね。

------------------------------------------------
ウインテック留学センター(株式会社ウインテック)
担当:朝香千織
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-14-1
新宿グリーンタワービル3階
●ホームページ● http://www.wintechjapan.com/
●ジュニア留学の専門サイト● http://www.junior-ryugaku.net/
Q アメリカの有名大学に行きたいと思っています。
そのためにアメリカの高校への編入がしたいです。 ですが、11年生の編入募集は終了してしまっているみたいで、12年生からの編入は受け付けてないところがほとんどだと聞きました。

そこで、11年生の、3.4.5.6.7.8月の12年生になる前への編入を受け入れてくれる学校をしりたいです。

アメリカの高校は6月から長い休みに入るそうなので、その長い休みを使って編入する前の分の授業の補習を受ける、というような制度はないのでしょうか?
そのような制度がなかったとしても、12年生になる前までに編入許可をしてくれる学校を探しています。

その際の英語のレベルはどの程度まであればいいのでしょうか?

あと、アメリカの高校から大学受験をすると、アメリカ人と同等のレベルで勝負しなくてはならないので、むしろ不利ということを聞きましたが、本当ですか?
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
こんにちは。お問い合わせありがとうございます。

卒業留学の場合、アメリカは、受け入れ時期が9月になります。2月の受け入れがあるところもありますが、寮に空きがあった場合のみとなってしまいます。
編入というよりも、願書を提出する時点で、どのぐらいの英語力があるか?また、英語の資格試験等(TOEFLや、SLEP)を求められる学校が多いですし、願書、エッセイや、インタビュ-で英語力がチェックされます。学校や希望学年によっても合格基準は違いますが、11年生または、12年生からの卒業留学の場合、日本の中高校の成績や英語力にもよりますが、卒業するまでに、2年以上かかるのが通常です。

11年生でトライする場合、英語レベルは、現地の授業にほぼ問題なくついていけるだろう。という程度です。TOEFLは、61点位以上、SLEPは、58点位以上。
体験留学や公立学校の場合、(ホ-ムステイ)でしたら11年生でも、12年生でも入れするところもありますが、10ヶ月の限定となり、卒業資格が取れるかどうか?は確約されていません。この場合、英語力の基準も少し低くなります。卒業時に英語力がなければ、カレッジやESLがついている学校や、語学学校で英語力をつけてから、大学への編入となります。

アメリカの大学を受験する場合、アメリカの高校卒業資格で受験する場合は、留学生であれば、TOEFL80点以上、SAT1,800点位が必要になりますし、11年生、12年生の成績表、通っている高校の推薦状がとても大切になります。

あっぷりんぐさんにとって、ベストの留学がみつかるといいですね。また、ご質問等がありましたら、info@alfa-ac.jp まで個別にお問い合わせくださいませ。
Q アメリカの有名大学に行きたいと思っています。
そのためにアメリカの高校への編入がしたいです。 ですが、11年生の編入募集は終了してしまっているみたいで、12年生からの編入は受け付けてないところがほとんどだと聞きました。

そこで、11年生の、3.4.5.6.7.8月の12年生になる前への編入を受け入れてくれる学校をしりたいです。

アメリカの高校は6月から長い休みに入るそうなので、その長い休みを使って編入する前の分の授業の補習を受ける、というような制度はないのでしょうか?
そのような制度がなかったとしても、12年生になる前までに編入許可をしてくれる学校を探しています。

その際の英語のレベルはどの程度まであればいいのでしょうか?

あと、アメリカの高校から大学受験をすると、アメリカ人と同等のレベルで勝負しなくてはならないので、むしろ不利ということを聞きましたが、本当ですか?
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
ご質問者の方は現在、高校1年生で、アメリカの高校に進みたいとのことですね。
今からでも編入来る高校はありますので、できるだけ早く相談に来ていただけますか。

また、アメリカの高校から大学に進学する場合、留学生枠で出願することもで
きます。ただ、有名大学に行くには、良い成績、TOEFLとSATなどのスコア、ボランティアなど課外活動をアピールしていくエッセイの作成をする必要があります。当社ではそうした指導も行っていますので、カウンセリングでご相談くださいね。

あっぷりんぐさんが希望するような留学のお手伝いができれば幸いです。

カウンセリング予約はこちらまで:
http://www.studyabroad.co.jp/
留学無料相談:
https://www.studyabroad.co.jp/counsel/counsel.php
Q 私は中学二年生です。
私は高校で3年間アメリカで留学したいです。
でも英語のレベルはテストでは結構いい点は取れるけど、
会話など生活で実用出来るほどのレベルなど、全くありません。

それと、留学自体は親も賛成してくれるんですが、
お金が…。
本当にお金がなくて困っています。
でも本当に留学がしたいので諦めきれません。
教育ローンも考えているんですが、教育ローンの事は
分からず悩んでいます。
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
さくらこさんへ

おはようございます。
ピュアカナダ留学センターの小谷と申します。
さくらこさんは【アメリカに3年間】とのことですが、カナダは検討の中に入っていますか?
留学は、英語力だけでなく、【人間力アップ】に最高のチャンスだと思います。若い今、大きく成長するチャンスです。
いい時間にしていただきたいと思っています。

費用面が・・・とのことですが、
カナダのノバスコシア州教育委員会は、【費用は安く、質は高い】という教育委員会になります。
弊社のお客様も多数が留学してくださっていますが、とても喜んでいただいています。もしよかったら、カナダも検討してみてくださいね。

教育ローンについては、
http://allabout.co.jp/gm/gc/58320/
こちらのページなどをご参照してみてくださいね!

寒い季節ですが、風邪などにはくれぐれも気をつけて!

----------------------------------------------------------------
ピュアカナダ留学センター
代表 小谷順士 (カナダ政府観光局公認カナダスペシャリスト)
〒536-0016 大阪市城東区蒲生1-1-13
TEL:06-6933-3030 / FAX:06-6933-3063
Email:pure@p-u-r-e.net / URL:www.p-u-r-e.net
営業時間10時~19時 / 月曜日定休日
Q こんにちは

みーやんと申します。


現在私立高校に通う高校1年です
私は英語が得意ではありません
留学するには最低で、どのくらいの語学力が必用ですか?

アメリカに留学希望なのですが、
私の家は裕福ではありません。
それを理由に親は留学を反対し続けています。
あまり金銭面の負担がかかりにくい留学方法はありますか?

今から留学を考え始めるのは
遅いですか?
高校卒業後はアメリカの大学に進みたいと考えています。
高校3年からの留学は不可能ですか?


質問が多くてすみません
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
アメリカ国籍を持っていない人が卒業目的でアメリカの高校へ留学する場合は、原則として私立高校への入学になりますので、どうしても費用は高くなります。しかし、カナダでしたら公立高校へ入学する事も出来ますので、経済的な面で考えるならば、カナダが良いのではないかと思います。中でもノバスコシア州の公立学校留学プログラムは断然安いと思います。
もし、興味がありましたら、留学費用の概算見積を含めた資料をお送りしますので、弊社へ資料請求して下さい。(資料を請求されたからといって、しつこい勧誘は一切しませんので、ご安心ください)
今から北米の新学期は9月から始まりますので、私立校の中にはもう定員に達しているところもありますが、公立高校留学プログラムならば、遅すぎるという事は全くありません。今からでも十分間に合います。しかし、英語が相当出来ない限り高校3年生から入学して1年間で大学へ進学できるだけの資格と実力をつけるのは、現実的にはまず不可能です。高校1年生がもうすぐ修了するならば、カナダの公立高校留学プログラムの場合、多くのケースで、日本の高校1年生の単位を認定してくれますので、高校2年生から始めて2年間で卒業する事は十分可能です。もちろん、ご本人の努力次第ではありますが、そのような方をこれまでもたくさん見てきましたので、可能性は十分あると思いますよ。
どうぞ、じっくり検討して、良い選択をされますように。


Q こんにちは。
わたしは中学2年生でインターナショナルスクールに行っているものです。このたびボーディングスクールに留学したいと決心しました。できればアメリカの学校がいいです。ですが、いくつか質問があるので答えてくだされば幸いです。
1. 私は英検準1を持っているのですが、この英語力で留学して普通のクラス(ESLじゃないクラス)をとることは可能ですか?
2. 私の両親は教育に250万円くらいしかだせませんが、これではたりませんか?
3. 留学中は学校の寮に滞在したいと思っているのですが、盗難などはありませんか?
4. これからはもうアメリカの時代ではないと言われていますが、それでもアメリカや英語圏への留学の価値はありますか?
5. ボーディングスクールに入るのは難しいですか?
お答えいただければとても幸いです。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
こんにちは。アルファ-留学の小林洋子と申します。 早速ですが、回答をさせていただきます。
1. 準一級程度のヒアリング力、スピ-キング力があれば、ESLクラスを取らなくても問題ないと思います。もしくは、ESLがない学校も沢山あります。 通常はTOEFLのスコア-やSATの点数を提出し、英語力をみる学校が多いです。留学をかんがえているのであれば、TOEFLを受験してみてはいかがでしょうか?
2. カナダのホ-ムステイであれば、可能ですが、アメリカのボ-ディングの場合、通常最低でも、年間350万以上~になります。
3. 全くないとは、言い切れませんが、通常寮長がきちんと管理していたり、寮のル-ルに従い生活することになるので、頻繁には盗難が起こることがありません。
4. 第二外国語として学んでいる日本人にとって、英語の4技能を全てマスタ-している人も少ないと思いますので、まだまだ価値はあると思います。国が違えば、教育システムや、教育内容も全く違いますし、英語圏で他の言語を習得してくる留学生もいます。
5. ピンきりです。難しいところもあれば、アプリケ-ションのみで入学できる学校もあります。 


パンフレットをご送付いたしますので、それを見ていただくと、だいたいの費用や内容がわかるかと思いますので、ご住所をお知らせください。 またご不明な点がありましたら、お問い合わせくださいね。
kobayashi@alfa-ac.jp
 
Q よしといいます。
自分は中3でシアトルに留学を考えています。それでシアトルの高校へいき、大学も
アメリカの大学を出たいと、かんがえています。

一番の心配事は、英語の授業についていけるのかです
数学や理科などどのようにやっていくのか心配です

ご回答頂ければ、幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

カウンセラー
須山 明恵さん
ICC国際交流委員会
よしさん、

ご相談頂き、ありがとうございます。
高校からシアトルに留学を考えていらっしゃるのですね。
ICCでは、高校生という年齢、就学環境、また英語の学習などの点もふまえ、オーストラリア・ニュージーランドの高校留学をサポートしています。

これらの国では、母国語が英語ではない学生の方向けの授業(ESLやESOL)が充実していて、まずは英語を身につけ、その後に現地の学生さんと同じ英語での授業に参加していく事となります。ESLでは単に英語の勉強をするだけでなく、理科や数学などの授業で使用する単語やノートの取り方、宿題の進め方なども学ぶことが出来ます。
こうしたサポートを受けながら英語を学ぶ事で、だいたい6ヶ月程度すると授業の内容が理解出来るようになったり、自分の意志を英語で伝えられる位の英語力に上達している学生さんがほとんどです。

また、これまでの学生さんで「高校留学はオーストラリアやニュージーランドで学び、その後アメリカで大学進学する」という学生さんも多くいらっしゃいました。ICCではそうした学生さんへの進学相談などもサポートの一貫として力を入れています。

アメリカでの高校留学はあまり情報がなく、弊社でも理解していない部分もありますが、場合によっては事前に語学学校に通い、ある程度の英語力を身につけてから高校に初めて入学できるという学校も少なくないようですね。
よしさんが情報を集める上で、そのあたり(語学学校経由での高校入学なのか、そうではないのか)もしっかりと調べられると良いですね。

また何かご相談等ありましたら、お気軽にご連絡下さい。

ICC国際交流委員会
須山 明恵
========================
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-20-22
三富ビル7階
℡:03-5421-3880
FAX:03-5421-3830
E-mail:akie_s@iccworld.co.jp
Q こんにちは。
現在、オーストラリアのメルボルンで日本からの高校留学生のガーディアンをしているものです。
今回、彼女の進路についての相談をしたく、メールさせて頂きました。

彼女は来年、こちらの高校を卒業予定で、その後はアメリカの大学へ進学を希望しております。こちらメルボルンの高校の修了時期は11月で、アメリカの大学入学時期は主に9月からになるかと思いますので、準備期間は十分にあるかと思います。
アメリカの大学入学に関して、入学条件、またテストについて教えて頂けれますでしょうか。恐らく、高校卒業証明書、TOEFLなどのスコアーが必要になるかと思いますが...
また、彼女はアメリカで生まれているため、アメリカの市民権も保持しております。
(現在、パスポートは更新していないため、切れているようですが...)
そう言った場合、彼女は留学生という形ではなく、現地の学生という形で費用なども変わってくるのでしょうか?

ご回答頂ければ、幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。



カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
Green Tea様

ご質問ありがとうございます。

アメリカの大学入学についてですが、高校での成績、英語力を証明する
TOEFLスコアや大学によってはSATのスコアが必要となります。
この他、志願理由を述べたエッセイなどが必要です。

アメリカの市民権をお持ちであれば学生ビザは不要ですが、
授業料については州によってルールが異なります。

例えば州立大学の場合、1年納税の実績があることで
翌年から州内学生料金が適用となる場合もありますし、
州内に3年以上滞在することで州内学生料金が適用となることも
ありますが、大学によっても判断が異なります。

私立大学の場合はアメリカ人であっても留学生であっても
授業料は変わりません。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
Q こんにちは。
現在、オーストラリアのメルボルンで日本からの高校留学生のガーディアンをしているものです。
今回、彼女の進路についての相談をしたく、メールさせて頂きました。

彼女は来年、こちらの高校を卒業予定で、その後はアメリカの大学へ進学を希望しております。こちらメルボルンの高校の修了時期は11月で、アメリカの大学入学時期は主に9月からになるかと思いますので、準備期間は十分にあるかと思います。
アメリカの大学入学に関して、入学条件、またテストについて教えて頂けれますでしょうか。恐らく、高校卒業証明書、TOEFLなどのスコアーが必要になるかと思いますが...
また、彼女はアメリカで生まれているため、アメリカの市民権も保持しております。
(現在、パスポートは更新していないため、切れているようですが...)
そう言った場合、彼女は留学生という形ではなく、現地の学生という形で費用なども変わってくるのでしょうか?

ご回答頂ければ、幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。



カウンセラー
須山 明恵さん
ICC国際交流委員会
Green Teaさん、はじめまして。
ご相談頂き、ありがとうございます。

さて、メルボルンの高校を卒業予定で、その後アメリカの大学へ入学希望をされている学生さんということですね。

まず、入学にあたっては日本の様に筆記試験での入試というものがありません。
専攻によって、ごく稀にオーディションがあったりしますが、一般的な専攻を希望されている場合には、高校の卒業証明書、成績証明書、TOEFLのスコアなどの書類と願書をベースに書類審査を受ける事となり、それにより合否が決まります。
入学の条件(必要となるGPAやその他の提出書類など)は各大学によっても異なるため、直接確認されることをお勧めします。
また、アメリカで生まれ、市民権を持っていらっしゃると言うことですが、例えばご両親がまだその州に住んでいて、税金を払っていらっしゃる場合には、現地学生と見なされて学費を支払う事になりますが、そうではなく、生まれた時に家族で滞在していただけで、その後は居住していないと言うことになると留学生用の費用を支払う事になりますね。
但し、I-20とよばれる入学許可書は入国に際して不要で、日本を出国するときは日本のパスポートを使い、アメリカに入国するときはアメリカのパスポートを使うと言った具合に、2冊を持ち歩いて併用することとなります。

アメリカには本当に多くの大学があり、志望校を選択するだけでも膨大な情報を読みこなし、ご自身に合った大学を見つける必要があります。
ICCでは、そうした大学のリサーチから入学の手続き、現地到着後1年間の相談サポートなどを含んだ「大学留学プログラム」にて学生さんのお手伝いをさせていただいております。
もしご本人が興味がおありであれば、ご紹介いただければ幸いです。
http://www.america-daigaku.com/

また何かご不明な点等ありましたら、ご相談下さい。
ICC国際交流委員会
須山 明恵
========================
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-20-22
三富ビル7階
℡:03-5421-3880
FAX:03-5421-3830
E-mail:akie_s@iccworld.co.jp

【秘密保持のお願い】
送信したメールには、個人情報や機密情報が含まれている場合がございます。
誠に恐れ入りますが、誤って送信されたメールを受信された際には、
このメールのコピー・使用・公開等をなさらず、
速やかに送信元にご連絡いただくとともに、
このメールを削除いただきますようお願い申し上げます。
_____________________________________________
Q はじめまして、かとと申します。

私は今高校一年生なのですが、今までの中学一年生から三年生の内容がすっぽり抜けてしまっています。
というのも、ちょうど中学生に進級すると同時に病気にかかってしまい、ずっと療養していいたために勉強が抜けてしまっているのです。

ようやく、最近になって体調もいい方へ向かっていて、お医者様からももう大丈夫だろうと言われてい高校にはきちんと通っています。

そして今は、体調もほぼ全快に近い状態まできたのだから、中学生の頃ずっと考えていた語学留学に是非行ってみたいと思っていたのですが・・・、勿論直ぐに。というわけではありません。
せめて高校二年生か三年生になってから、一年間程行ってみたいと考えています。

けれど、私の語学力で今から頑張ったとして大丈夫なのでしょうか?
それから語学だけではなく、数学や理科など世界共通の知識などもどのくらいまであったほうがいいのでしょうか?

あと、中学校の成績表なども留学する場合は必要なのでしょうか?
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
かとさんへ

ピュアカナダ留学センターの小谷と申します。
かとさんは中学1年~3年が、ご病気のため抜けておられるとのことですね。
体調が戻られ、現在は高校に通っておられるとのことですので、例えば1年間という事で現地に留学いただく事はもちろん可能です。

■語学留学の場合
この場合、高校2年、もしくは3年になってからの1年間の語学留学をされることが可能です。
但し、例えば高校1年生を終了して、2010年4月~2011年3月まで語学留学した後、帰国して、2011年4月に、高校2年生から復学と言う形になると思います。

■語学留学でなく、高校留学を目指す場合
かとさんが通われている高校が、仮に【カナダで取得した単位を、日本の単位として認定をしてくれる高校】である場合、
例えば2010年9月~2011年6月までの1年間をカナダの高校で過ごし、そして帰国後に2011年7月から復学し、高校3年からスタートすると言う形が可能な場合もあります。(通われている高校により判断は異なります)


語学留学をされる場合は、正直、英語力はほぼゼロでも大丈夫です。
高校留学をされる場合は、やはり高い英語力を身につけてから挑戦したほうがいいですね。
語学だけでなく、数学や理科などを別途学ぶというのは、高校でない限り難しいのが現状ですので、【語学だけを学ぶ語学留学】にするか、【カナダ人の高校生が通っている学校に行く、高校留学】にするか、どちらか一つになると思います。

単位を必要ない場合は、例えば【半年語学研修】、【半年、カナダ人の通う高校に体験入学】と言うような形は可能です。カナダの高校は7月&8月が夏休みなので、この期間をはずせば、高校によっては1週間からカナダの高校の体験入学が可能ですよ。

高校留学の場合、中学での成績は必要となります。
多くの高校の場合、この点がネックになる場合もありますが、実際に現時点で高校に上がっておられますから、この点を説明すれば、入学を認めてくれる高校もあるかもしれません。

カナダ大使館に学生ビザを申請する際、【出席記録】を提出しなければなりません。高校1年を終えた後の留学の場合、高校1年次の出席記録でOKになると思いますから、その場合、ビザ取得は問題ないと思われます。

以上、できるだけ分かりやすく、様々な角度からご案内差し上げましたが、興味を持っていただけましたでしょうか?(ちょっとややこしい内容もありますが・・・)

ぜひ素晴らしい留学を実現しましょうね!


体調が回復され、全快に近いとのこと。
本当によかったですね!


ピュアカナダ留学センター
小谷順士
TEL 06-6933-3030
FAX 06-6933-3063
E-mail pure@p-u-r-e.net
URL www.p-u-r-e.net

Q はじめまして高校2年生のNISSINと申します。
海外に興味があったため留学には興味があったのですが、英語力にはまったく自信がないので考えてしまっています。
やはり、それなりの英会話が出来ないと留学は無理でしょうか?
高校は進学校なんですが卒業は1年遅れてでも留学にと思い今回相談させていただきました。
カウンセラー
磯部 利江子さん
ICC国際交流委員会
NISSIN 様

留学に関するお問い合わせ、ありがとうございます。
ICC国際交流委員会の高校留学を担当しております、磯部利江子と申します。

さて、NISSINさんは現在高校2年生ということですね。高校在学中に体験的に留学をすることは可能です。ICCの高校留学プログラムでは、オーストラリアとニュージーランドに学生さんを送り出しています。これら二つの国は、毎年1月、4月、7月、10月に学期が始まる4学期制です。留学生はいずれの学期からもスタートすることが可能です。NISSINさんの場合には、例えば来年の1月下旬に始まる現地の1学期に合わせて留学をスタートさせることが可能です。1年間海外の高校で勉強し、日本の高校へ復学することも可能です。

英会話が出来ないので、心配、、、とありますが、オーストラリア、ニュージーランドの高校では、留学生用の英語のクラスが完備されています。ICCのプログラムで留学されている学生さんもほとんどの方が英語は話せない状態で渡航しますが、心配ありません。前述の英語クラスでしっかり勉強すれば、他の授業にもだんだんついていけるようになります。

もし、高校在学中に卒業を一年遅らせてでも留学したいということであれば、先ほどお話したように来年の1月に渡航出来るよう今から準備をする必要があります。ICCのオフィスでの個別相談や説明会、高校留学フェアなどのイベントがありますので、是非参考にしてみてくださいね。

http://www.iccworld.co.jp/map/(オフィスで個別相談)
http://www.iccworld.co.jp/seminar/index.shtml#a_koukou(説明会)
http://www.koukou-icc.jp/fair/(高校留学フェア2009)

この他にも何かご質問があれば、いつでもご相談ください。
宜しくお願いします。

ICC国際交流委員会 磯部利江子
Q 私は今、中学2年生でオセアニア方面への高校留学を考えています。
私費留学で留学先の高校を卒業したいと考えています。

そこで下調べを込めて、今度の春休みにニュージーランドのオークランドへ1週間ほど留学すことにしました。
私は、英会話等も習ったことがなく、本当に中学2年生レベルの英語しかできません。
これから英会話等を習う予定も無く、高校留学も中学卒業程度の英語で出発すると思います。
こんな程度で留学先でホストファミリーとの会話など、大丈夫なのでしょうか?
特に春休みの短期の留学の方が不安です。

また、私の住んでいるところはあまり都会的なところでなく、どちらかといえば田舎の方なので、あまり人ごみなどに慣れていません。
ニュージーランドで一番都会的なオークランドでやっていけるか心配です。
オークランドはどのような雰囲気の都市なのでしょうか?
教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。
カウンセラー
須山 明恵さん
ICC国際交流委員会
シホさん、

お問い合わせいただきありがとうございます。
ICC国際交流委員会で高校留学を担当しております須山と申します。

春休みを利用して、短期でニュージーランドに行くことが決定しているのですね。日本とは逆の季節になり、秋口のNZですが、体調等崩さない様に注意して、楽しく過ごしてきて下さいね。

さて、語学力についての心配ですが、誰もが英語力が十分ある状態で高校留学をする訳ではありません。シホさんの様にまだ中学2年ということであればこれからまだまだ英語力はついてくるかと思います。
正直、1週間ほどNZに行っても、それだけで英語が驚くほど上達するのはむずかしいと思います。でも、シホさんの心がけ次第で、少なくても今よりはもっと英語が上達し、もっと好きになると思います。
では、何に気をつければ英語が上達するのか?
一つは間違えることを怖がらずに、恥ずかしがらず、思い切って話をすることです。生の英語は案外とスピードが早く、上手く聞き取れないかもしれませんが、それでも焦らず、わからないことは「もう一度言って下さい」と聞く様にしましょう。日本人は何度も聞き返すことが失礼にならないかと心配する人が多いですが、たった1週間の滞在ですから、これを機会に上達するんだ!という気持ちをもって、どんどん聞くことをお勧めします。もしそれが出来てきたら、今度は自分から話をすることです。これも多少の文法間違いや発音のことは気にせずに積極的に行きましょう。ホストが「それはこういった方がいいよ」と教えてくれたら、すぐその場で覚える様にしたり、使ってみると増々身に付きます。

短期の留学が終わったら、きっとシホさんも自分で「日本でどうやって英語を勉強したら良いか?」が少し見えてくると思います。
今度は長期(高校留学)に向けて、もっともっと英語を勉強しましょう。正規留学となる高校留学では、毎日英語のシャワーを浴びる事になりますから、日本では英会話よりむしろ文法や単語を多く勉強することをお勧めします。

NZの中のオークランドと言えば、一番大きな町で高いビル等も沢山立っています。でも日本の都市と比べると。。。とても小さく感じるかもしれません。NZはオークランドの様な町中ではとても都会的ですが、一歩町から出るととてものんびりとした落ちついた住宅街が広がっています。おそらくオークランドにホームステイするといっても町中に住む訳ではないと思いますので、今回の春休みの留学で町の様子を良く見てくると良いですね。

NZにはオークランド以外にも都市や田舎の町など沢山あります。ICCではむしろ田舎のエリアの高校に学生さんを送ることが多いです。
NZの高校留学の魅力は、そうした田舎の高校でも留学生の受け入れを積極的にしていて、受け入れに慣れている所です。ですから、正規留学する際にはシホさんの希望する環境や学校の条件を挙げて、学校選択する必要がありますね。

ICCでは正規の高校留学の手続き、現地でのサポートなど学生さんの支援を行っています。
もし正規留学でシホさんがわからないことがあれば、いつでもメールや電話でお問い合わせ下さい。
また中学を卒業してから留学をするという場合には、夏休みなどのお休みを利用して、一度最寄りのICCオフィスにきて頂ければ、正規留学ならではの留学の実状などもお話させていただけると思います。

ご不明な点等ありましたら、いつでもお気軽にご相談下さいね。

ICC国際交流委員会
http://www.koukou-icc.jp/
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-20-22 三富ビル7階
Tel:03-5421-3880
Fax:03-5421-3830
(月〜金 10:00〜18:30)
高校留学担当:須山明恵(すやまあきえ)
資料請求手続をする 高校留学個別相談

初めての方へ

どんな留学があるの?

何から始めたらいいの?



global mobile

NZACJ

カナダ留学あるある

capスタディーズ

国から探す

アメリカ留学

カナダ留学

イギリス留学

オーストラリア留学

ニュージーランド留学

アイルランド留学


国別基本情報

留学手配会社って何?

留学生の体験談

高校留学のための奨学金

国別高校留学徹底ガイド

高校生モニターの留学日記
休みを生かした短期留学
海外の高校生活リアル白書
アレレ!?こんなはずじゃ みんなの失敗談
どんな留学ができるの?
小学生からの留学
編集部インタビュー
国際派高校の魅力に迫る!
オーストラリア・NSW州教育省にきく最新高校留学事情
海外TREND REPORT
不登校からの留学
親のサポートを考える

関連サイト

スタディNZ

スタディAUS

スタディPHI

スタディITALY

大学留学.net



高校卒業資格取得プログラム

高校留学とは

留学の6ステップ

高校留学.netをご覧の皆様へ
高校留学.netは、アメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリア等への留学情報ポータルサイトです。
高校留学の際に感じる不安を解消する体験談や、費用・生活等、留学の準備に役立つ情報を掲載しております。