高校留学TOP > 留学相談室 > 今までの相談を見る

高校留学相談室  − 今までの相談をみる −


語学 生活 治安 費用 学校 進路


Q
Q 現在高2の女子です。私はアメリカと日本の二重国籍です。高校まではずっと日本の学校で、両親は日本に住んでいます。アメリカの国籍を使って公立高校に卒業目的で入学することは可能ですか。卒業して、そのままアメリカの大学に行きたいです。その場合、高1からやり直した方が良いですか。
カウンセラー
浜端 昌也さん
ディーサイド留学情報センター
初めまして。ディーサイド留学情報センターの浜端です。
この度は私まで留学相談を頂きまして有難うございます。

早速ご相談頂いた件についてご案内させて頂きますが、アメリカ国籍を持っていれば、アメリカの公立高校に卒業留学をすることが可能です。
但し、アメリカのどの高校にでも進学ができるということではなく、親元を離れた単身留学を認めている高校を選んで留学することになります。

ホームステイに滞在しながら、地元の公立高校に通学する形となります。

大学進学のご相談についてですが、アメリカの大学に進学するには高いレベルの英語力が必要となります。もし、ぽよさんの英語力が進学に十分でないようであれば、1年学年を落として留学するなど検討したほうがいいと思います。

大学進学には成績も重要となりますので、英語力が低いとあまりいい成績は取れないですね。

細かなプランは、やはりお電話やご来店にてカウンセリングをさせて頂いてからになりますが、ひとまず以上ご案内させて頂きます。

当センターの高校留学サポートはリーズナブルな費用で大変ご好評を頂いております。サポート内容等、資料だけでなくホームページにもございますのでどうぞご覧下さい。

高校留学全般: http://www.highschool-world.com/
アメリカ高校留学: http://www.highschool-usa.net
アメリカ交換留学: http://www.kokan-ryugaku.com/


当センターではお客様のご希望に応じた留学プラン、国、都市などを判断するため無料カウンセリングを随時実施しております。ご希望の際はメールやお電話、又はこちらの無料カウンセリングフォームにご記入の上、ご予約下さい。

無料カウンセリング予約: http://www.highschool-world.com/counseling/index.html

それでは取り急ぎ以上となります。
何かご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
ディーサイド留学情報センター
東京オフィス
〒160-0022  東京都新宿区新宿3-2-1
京王新宿321ビル7F
TEL 03-5341-4620 FAX 03-5341-4621

大阪オフィス
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-6
桜橋八千代ビル4F
TEL: 06-6131-6622 FAX: 06-6131-6653
E-mail info@d-sidejp.com
H.P http://www.d-sidejp.com
無料相談、無料資料請求はお気軽に!!!
△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲



Q 現在高2の女子です。私はアメリカと日本の二重国籍です。高校まではずっと日本の学校で、両親は日本に住んでいます。アメリカの国籍を使って公立高校に卒業目的で入学することは可能ですか。卒業して、そのままアメリカの大学に行きたいです。その場合、高1からやり直した方が良いですか。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
公立高校の場合、アメリカ国籍を使ったとしても、主に留学プログラムの滞在形式は、ホ-ムステイとなるために、
現地に滞在する住む場所を確保しなければ、現地公立高校に通うことは難しいかと思います。
北米の場合、単位制ですので、日本の学年が終了していれば、次の学年に入る場合もあります。しかしながら、
高校1年や2年での入学の場合、入学時の英語力不足のため、学年を再度リピ-トするケ-スもあります。
大学に入学するためには、高校時の成績、英語力、高校時での活動、推薦上等で決定することが多いように
思われます。
Q 今高校2年生でアメリカの高校に留学したいと思っています。今から準備を始めるといつ日本を出発できますか。また、高校3年生からの留学の場合は、学年を一つ落とした方がいいですか。
カウンセラー
山下 奈穂さん
ICC国際交流委員会
ぽよさん、

はじめまして。お問い合わせ頂き、ありがとうございます。
ICC国際交流委員会です。

現在高校2年生でこれからアメリカの高校への留学を検討されているということですね。残念ながら弊社ではアメリカの高校留学を扱っていないため、具体的な回答は出来ないのですが、もしカナダであれば、今からの準備ですと、来年の2月上旬の現地高校の後期授業スタートに合わせて留学開始が可能です。
2月からであれば、その時点で日本でもまだぽよさんは高校2年生だと思いますので、基本的にはその後期と2018年9月から始まる前期は高校2年生として在学し、授業を履修することになりますね。

ただ、2月からコーススタートできる学校は数が限られたり、定員に枠がありますので、もしご希望される場合には、早めに一度ご相談にお越しいただくのが良いかと思います。

ICCは大阪にもオフィスがあります。もし最寄りのオフィスでのご相談をご希望の場合には、一度お電話でご予約をお取りいただけると良いかと思います。
日本各地のICC国際交流委員会の場所は以下の通りです。

http://www.iccworld.co.jp/portal/office

ぜひご検討下さい!宜しくお願いいたします。

ラジオ大阪国際交流委員会
山下 奈穂
〒552-0007
大阪市港区弁天1-2-4
Tel: 06-6577-1306
Fax: 06-6577-1358
e-mail: icc@obcproject.com
http://www.iccworld.co.jp/osaka/
Q 私は現在高校2年生の者です。カナダの高校に高校2年から編入したいと考えているのですが今からの準備だと到底間に合いませんよね?その場合、来年の9月から高校2年生からの編入という形は取る事が可能でしょうか?カナダでもう一度高校2年生をやり2年間で卒業する事は可能でしょうか?また、卒業後、カナダの大学への入学は可能でしょうか?経済的に奨学金を貰わなければ、賄えないのですが、どの様な奨学金制度などがあるかも含めて教えて頂けると幸いです。
カウンセラー
みかさん
バンクーバー高等学院
雪乃さん。 

お問い合わせ有難うございます。
そうですね。今から準備して今年の9月に編入は時間的に無理があります。カナダ(BC州)現地高等学校は9月と2月に編入する事が出来ますので、2018年2月編入が一番早い時期になります。

カナダの高校卒業資格は必須11教科を含む80単位取得になります。教育委員会によっては雪乃さんが日本の高校で履修した教科の単位を振り替えてもらえますので、実際はそこまで多くないと思いますが、やはり一番の問題は英語力です。雪乃さんの現在の英語のレベルはどの程度でしょうか?
もう一度高校2年生をやり2年間で卒業する事は、可能ですがとても大変です。相当な覚悟が必要です。

まずはそこからだと思います。少しは参考になっておりますでしょうか? 

もっと詳しい情報がひつようでしたら、何時でもメールをお送り下さい。
contact@spacecanada.ca
Q 私は現在高校2年生の者です。カナダの高校に高校2年から編入したいと考えているのですが今からの準備だと到底間に合いませんよね?その場合、来年の9月から高校2年生からの編入という形は取る事が可能でしょうか?カナダでもう一度高校2年生をやり2年間で卒業する事は可能でしょうか?また、卒業後、カナダの大学への入学は可能でしょうか?経済的に奨学金を貰わなければ、賄えないのですが、どの様な奨学金制度などがあるかも含めて教えて頂けると幸いです。
カウンセラー
須山 明恵さん
ICC国際交流委員会
雪乃さん、

お問い合わせ頂き、ありがとうございます。ICC国際交流委員会で高校留学を担当しております須山と申します。カナダの高校への留学を希望されていると言うことですね。

今から準備頂いた場合、一番早いご出発で2018年1月末からの後期の授業スタートから留学開始が可能ですね。来年9月まで待つ必要はありませんが、後期からの場合、留学生受け入れの空き状況などによって受け入れしていただけるかどうかが決まるので、早めに手続きをしておいた方が良いですね。2018年1月末から高校2年として現地で入った場合、必要な単位数を場合によっては1.5年で取得して、2019年6月に卒業することも可能です。ただし、その場合は日本の大学への進学を希望する場合、「帰国生受験」をする際の「卒業年度を含む2年以上の留学」という条件を満了していないことになるので、希望する受験先によっては注意が必要ですね。

またカナダの大学への進学の場合でも、現地の高校での成績次第で合否が決まることとなりますので、もちろん、成績次第でカナダの大学に入ることも出来ると思いますよ。
奨学金についてですが、大学の奨学金という意味でしょうか?あるいは高校留学での奨学金という意味でしょうか。
高校留学の奨学金の場合、ICCで実施している奨学金制度は、対象の高校がニュージーランドのみと成っており、カナダの高校が対象となっておりません。
その他の奨学金制度となると、文科省が実施しているトビタテ留学や地方自治体が実施している物などがありますが、もしかするとすでに2018年出発分については、締切等が過ぎている可能性があります。
お住まいの地域の国際交流課などで調べて頂く方が良いかもしれませんね。

カナダの高校への留学を希望される場合には、個別のご相談等も随時対応しておりますので、何かご不明な点など有りましたら遠慮無くご相談下さい。

尚、弊社大阪オフィス(山下)と東京オフィス(磯部)にも同様にご質問頂いて居る様でしたので、上記の回答で一括にて回答させていただきますね。
宜しくお願いいたします。

株式会社ICCコンサルタンツ(ICC 国際交流委員会)
正規留学事業部
ディレクター
須山 明恵

ICC Consultants Inc.
1F F-Nissei Bldg., 3-16-3 Higashi Shibuya-ku Tokyo 150-0011 Tel:03-6434-1315
Fax:03-3409-8180
e-mail: akie_s@iccworld.co.jp
http://www.iccworld.co.jp
Q 私は現在高校2年生の者です。カナダの高校に高校2年から編入したいと考えているのですが今からの準備だと到底間に合いませんよね?その場合、来年の9月から高校2年生からの編入という形は取る事が可能でしょうか?カナダでもう一度高校2年生をやり2年間で卒業する事は可能でしょうか?また、卒業後、カナダの大学への入学は可能でしょうか?経済的に奨学金を貰わなければ、賄えないのですが、どの様な奨学金制度などがあるかも含めて教えて頂けると幸いです。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
カナダの高校卒業単位の取得は、州にのっても異なりますが、およそ、18-20科目(3年間)取得していれば卒業可能となります。
ただ、高校2年生や3年生は、勉強も難しくなりますので、その時点でどのぐらい英語を理解できるかが、ポイントになってきます。

2年生から留学する場合、1年生の単位を持っていくことができます。5段階評価の、3以上を取得していれば、5-6科目、現地で単位移行されるのが通常ですが、
最終的な判断は、卒業時に、公立高校の場合:教育委員会が決定することになり、私立の場合:学校が決定することになります。卒業単位を満たしていれば、
公立高校の場合、2年半で卒業単位を取得ることも可能なので、2年生のやり直しをし、残り2年間で卒業することは可能だと思います。また、カナダの大学
に入学するのは可能ですが、3年時には、TOEFLが90点位以上(英検準一級以上)必要となります。

大学の奨学金に関しましては、留学生は皆無ではありませんが、留学生のなかで、選ばれたとしても、一部金であったり、難しいのが実情です。

Q 私は現在高校2年生の者です。カナダの高校に高校2年から編入したいと考えているのですが今からの準備だと到底間に合いませんよね?その場合、来年の9月から高校2年生からの編入という形は取る事が可能でしょうか?カナダでもう一度高校2年生をやり2年間で卒業する事は可能でしょうか?また、卒業後、カナダの大学への入学は可能でしょうか?経済的に奨学金を貰わなければ、賄えないのですが、どの様な奨学金制度などがあるかも含めて教えて頂けると幸いです。
カウンセラー
佐藤 美央さんさん
EFエデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社
雪乃さん、ご相談頂きありがとうございます!

もし雪乃さんが海外留学の進路相談を詳しくしたいと思いましたら、下記の連絡先に電話かメールでご連絡くださいませ。

海外経験豊富でフレンドリーなEFの高校留学カウンセラーが電話やオフィスにて全て無料でカウンセリング、サポートをさせて頂きますので、ご安心ください。

もし夢を叶えたいとお思いであれば、今すぐご連絡下さいませ。
ご連絡お待ちしています!


EF日本事務局 東京本部
〒150-0002
渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー27階

Eメールアドレス tokyo@efjapan.com
電話番号 03 5774 6210
ファックス 03 5774 6201
月~日 9:30~19:00
Q 高校からアイルランドに留学したいと思っている中学三年生ですが、中学二年生の2学期から不登校になっています。
不登校でも、今からの準備で高校留学することはできますか?
また、一年でお金はどれくらいかかるのでしょうか?
1番留学費用が安い国も教えていただけると嬉しいです。
勉強は自分で進めているので問題ないと思います。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
アイルランドへの高校留学のご相談ありがとうございます。
中学校2年生の2学期から不登校になっていらっしゃるということですが、日本の学校欠席数が合否の判断基準になるということはありません。ただし、参考として必ず日本の学校での成績表の提出が必要となりますが、例えば2年生以降の成績が出席日数の関係であまり良くなくても例えば1年生の時の成績が悪くなければカバーすることは十分可能です。また、現在中学校3年生ということですが、アイルランドの高校1年生に相当する学年は、トランジションイヤーという学年で、入学の基準が高くないので、可能性は十分あると思います。
次に費用ですが、アイルランドへの高校留学は、EU諸国以外の国籍の場合(日本国籍の人は皆そうですが)留学先は私立高校に限定されます。そのため、学校によって費用はかなり異なりますが、授業料と滞在費(寮かホームステイになります)の合計で、年間およそ、200万円~350万円になります。学費と滞在費の合計額が一番やすいところは、カナダのノバスコシア州公立学校になります。ここは公立校ですから、この地域の公立校であればどこへ行っても一律およそ年間160万円程度です。ただし、往復航空券代や保険料、お小遣いおよび諸手続きや留学中のサポート費用は別途必要となります。
具体的な話やさらに詳しい話をお聞きになりたい場合は、留学カウンセリングをお受け下さい。カウンセリングは無料ですが、ご予約が必要となります。その前に資料に目を通されたいということでしたら、お気軽に資料請求をして下さい。
Q 子供が北米への高校留学を検討中です。
予防接種のことと、それに付随する提出書類等について教えていただきたく、相談させていただきます。

予防接種は半年以上前から打たないと間に合わないと聞きました。
日本での決められた予防接種はすべて済んでいますが、カナダ、アメリカでは種類も回数も足りないようです。
北米の高校が「必須」としている予防接種・回数を教えてください。
また、医師の証明書のようなものも学校へ提示しなくてはいけないのかどうかも教えてください。

以下が、接種を検討しているワクチンです。
・A型肝炎
・B型肝炎
この2つは、全く接種歴がないので3回は必要のようで、完了するまでに半年かかります。
もし出発までに間に合わなくても留学続行できますか?

・DTP(ジフテリア・百日咳・破傷風)
・MR(はしか・風疹)
・ポリオ
この3つは、日本の回数では足らないとされているようですので、追加を考えていますが、ポリオは3回も足りないです。
高校側は回数も細かくチェックするのでしょうか?

・おたふくかぜ
・水ぼうそう
この2つは、子供のころに罹患したので、免疫は持っていると思われますが、証明することが出来ません。
血液検査の結果が必要でしょうか?それとも、罹患したことがあっても、ワクチンを打った方が良いのでしょうか?

あと、ツベルクリンですが、日本人は陽性と出てしまうので、結核ではないという証明を出さなければいけないようですが、これはアメリカに限っての話ですか?カナダではいかがでしょうか?

他にも、狂犬病も打っておいた方がいいという声も少し聞きましたが、高い!
1回15000円×3回もかかるので、他も含めたら予防接種だけで10万円近くかかってしまいそうです。
予防して健康でいられることに勝るものはありませんが、不必要なの予防接種は時間もお金も無駄なので、出来る限り絞り込みたいと考えています。
上記に上げた以外でもこれは必須というのがあれば教えてください。
また、反対に、これは打たなくても大丈夫というのも是非お願いします。

学校にもよるかとは思うのですが、一般的な学校の状況が分かれば助かります。
たくさん質問してしまい、お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。





カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
厳密に申し上げれば、州によって違いがあります。
一般的に、アメリカの場合

DPT(ジフテリア、百日咳、破傷風混合)5回
DT(ジフテリア、破傷風混合)     1回
ポリオ 4回
MMR麻疹・風疹            2回
おたふくかぜ             2回
BCG                  1回
水痘 1回
B 型肝炎  3回
インフルエンザ菌b 型(Hib) 4回
肺炎球菌(PCV) 4回

入学の条件で予防接種の記録は提出する必要があります。時間的に無理がある場合には、現地で接種をするか、日本に帰国した際に接種予定と医療従事者の記入が必要です。
アメリカでは、ツベリクリンも、陽性反応があった場合は、証明書が必要です。

カナダでは、今のところ、ツベリクリン反応までは、記入しませんし、予防接種の記録の提出を求められない学校もあります。

お申し込みになった学校や、エ-ジェントさんに詳しくお問い合わせください。

Q 子供が北米への高校留学を検討中です。
予防接種のことと、それに付随する提出書類等について教えていただきたく、相談させていただきます。

予防接種は半年以上前から打たないと間に合わないと聞きました。
日本での決められた予防接種はすべて済んでいますが、カナダ、アメリカでは種類も回数も足りないようです。
北米の高校が「必須」としている予防接種・回数を教えてください。
また、医師の証明書のようなものも学校へ提示しなくてはいけないのかどうかも教えてください。

以下が、接種を検討しているワクチンです。
・A型肝炎
・B型肝炎
この2つは、全く接種歴がないので3回は必要のようで、完了するまでに半年かかります。
もし出発までに間に合わなくても留学続行できますか?

・DTP(ジフテリア・百日咳・破傷風)
・MR(はしか・風疹)
・ポリオ
この3つは、日本の回数では足らないとされているようですので、追加を考えていますが、ポリオは3回も足りないです。
高校側は回数も細かくチェックするのでしょうか?

・おたふくかぜ
・水ぼうそう
この2つは、子供のころに罹患したので、免疫は持っていると思われますが、証明することが出来ません。
血液検査の結果が必要でしょうか?それとも、罹患したことがあっても、ワクチンを打った方が良いのでしょうか?

あと、ツベルクリンですが、日本人は陽性と出てしまうので、結核ではないという証明を出さなければいけないようですが、これはアメリカに限っての話ですか?カナダではいかがでしょうか?

他にも、狂犬病も打っておいた方がいいという声も少し聞きましたが、高い!
1回15000円×3回もかかるので、他も含めたら予防接種だけで10万円近くかかってしまいそうです。
予防して健康でいられることに勝るものはありませんが、不必要なの予防接種は時間もお金も無駄なので、出来る限り絞り込みたいと考えています。
上記に上げた以外でもこれは必須というのがあれば教えてください。
また、反対に、これは打たなくても大丈夫というのも是非お願いします。

学校にもよるかとは思うのですが、一般的な学校の状況が分かれば助かります。
たくさん質問してしまい、お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。





カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
みゃちゃお様

はじめまして。
ピュアカナダ留学センターの小谷と申します。
予防接種の件、ネットにこれだけ色々と書かれていると不安ですよね。
弊社はカナダ専門ですので、アメリカの状況は分かりかねますが、カナダの状況についてお知らせいたします。

弊社では過去17年間で、高校留学として、
ブリティッシュコロンビア州
アルバータ州
オンタリオ州
ノバスコシア州
にたくさんの方にご留学頂きました。
(成人の方は他州もありますが、高校留学としては上記の4州となります)

各教育委員会によって提出書類が異なりますが、その多くは【予防接種の記録】を提出します。
母子手帳のコピーを頂き、接種した種類・日時・回数等を提出するだけです。
これまでで【追加の予防接種を打たなければならない】という通知を受けたのは、唯一、オタワ教育委員会のみとなります。
それ以外は、どこも追加接種なしのまま、高校留学を実現、終了されています。
オタワ市から約100キロの位置にあるコーンウォル市に留学されている方ですら、追加はありません。
オタワ教育委員会曰く、【オタワ市の保健省の要求だから】とのこと。


以上のことから、オタワを例外として、他の多くでは追加接種は要求されないとお考えいただいてよろしいかと思います。
(毎年ルールが変わる可能性はあり、保証できるものではありませんので、予めご了承くださいませ)
Q こんばんは!私は現在高校一年生の女子です。
来年あたりに、半年から1年間の韓国留学を考えています。
学校の先生に相談してみたら、AFS留学を勧められましたが、インターネットで検索してみたところAFSで留学できる欄に韓国がありませんでした、、、。なので他に単位が認められなおかつ行きたい高校を選択できるプログラム(?)などがあれば、教えていただきたいです。
カウンセラー
浜端 昌也さん
ディーサイド留学情報センター
こんにちは。この度は当センターにお問い合わせ頂きまして誠に有難うございます。

誠に申し訳ありませんが、当センターでは韓国留学の取扱がございません。
ご相談にご対応できず残念ですがどうぞご了承下さい。


浜端


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ディーサイド留学情報センター  東京オフィス 浜端(ハマバタ)
〒160-0022  東京都新宿区新宿3-2-1 新宿三丁目ビル7F
TEL 03-5341-4620 FAX 03-5341-4621
E-mail info@d-sidejp.com
H.P http://www.d-sidejp.com AM10:00-PM7:00 水曜定休
大阪オフィス TEL: 06-6131-6622 FAX: 06-6131-6653
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
Q 現在中3です。
来年度より、カナダへの留学を考えており、将来的にはアメリカや他国の大学への進学を考えています。
大学での専攻の希望は音楽関係(サウンドエディター、サウンドディレクター)です。
まずはカナダ留学で英語力を伸ばし、どこかのタイミングでアメリカの高校に編入が良いのではと考えてはいますが、もしカナダで公立高校を卒業してからアメリカの大学に進学するとしたら、どこか比較的近道と考えられる学校はありますか?
又途中でアメリカに編入する場合の、カナダの公立高校で必要となる書類や成績の基準などがあれば教えて下さい。

カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
【やと】さん
ピュアカナダ留学センターの小谷と申します。
ご希望の内容を拝見致しました。
カナダの高校からアメリカの高校への編入は、これまでにお手伝いをさせて頂いた事例がありません。
しかし、アメリカの高校に通われていた方がカナダに編入された際には、比較的簡単にアメリカの単位をカナダで認定してもらうことができました。
残念ながらカナダの高校→アメリカの高校に関しては、確約できるお答えは準備することができません。

次にカナダの高校を卒業し、アメリカの大学に進学する場合、こちら、公立高校である限り、特に近道はありません。
公立高校はどの州も同等の教育レベルを有していますので、【どこがアメリカの大学に有利】というものはありません。
過去に【カナダでの高校留学後、アメリカの大学に進学したい】という希望をお持ちの方がありましたが、結果として皆さんがカナダの大学に進学されています。
理由としては
■カナダの生活が快適
■カナダの大学のレベルは高い
■カナダの高校の進学アドバイザーはアメリカの情報を持っていないので、自分で調べるしかない
■SATなど、別途の勉強が必要になる
などが考えられます。

以上、参考にして下さいね。
ではでは。
Q 新高3のにきという者です。今度の8月からバンクーバーの公立高校(できればIBのあるwest vancouver second school)のG12に留学し、卒業後はアメリカかカナダの大学を考えています。まずもってそれは可能でしょうか?
祖父と二人暮らしになると思いますが、それは問題がありますか?
留学してから一年で卒業、進学はどんなに頑張っても無理ですか?
過去に海外でインター経験があり、英検1級と、TOFELのスコアはないのですがTOEICは920点あるので、英語的にはゼロからより多少楽だとは思うのですが…
条件の多い質問ばかりですいません。
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
にきさん

はじめまして。
ピュアカナダ留学センターの小谷と申します。

さて、頂きましたご相談についてですが、
West Vancouver教育委員会は、2015年9月の受入れは既にFullとなっているとのことを聞いています。
おじい様との滞在に関しては、【おじい様が公証人役場にて宣誓】をして下さるなら、教育委員会側は問題にしないと思いますよ。

実質、IBは2年間(Grade 11 & 12)なので、Grade 12だけの受講での卒業は実質できないと理解しています。
高い英語力をお持ちなので、ESLは不要だと思いますが、これまでの高校2年間での取得単位の多くを移行できたとしても、通常の高校留学プログラムであっても、1年間での卒業は非常に難しいものであると言わざるを得ません。
ただ、これはTranscriptを吟味してもらう必要がある為、何とも言えないのが正直なところです。

以上、あまりお役に立てる情報とは言えませんが、ご査収くださいませ。
ではでは。
Q 現在高1でカナダで卒業留学したいと考えていて親を説得するためにいろいろな情報を集めています。そこでいくつか質問があるのですが、調べていたらノバスコシア州が安く抑えられると聞きました。もしノバスコシア州に卒業留学すると年間200万以内で足りるのでしょうか?私は国の教育ローンを借りようと考えているのですが他にも同じような方はいるのでしょうか?また、カナダの高校の成績のつけ方、選択授業、大学進学率等カナダの高校についてできるだけ詳しく教えて欲しいです。他にも何かアドバイス等ありましたら教えて欲しいです。質問が多くなってしまいすいません。よろしくお願いします。
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
あいさん
ご相談を受け取りました。
おっしゃる通り、ノバスコシア州教育委員会(以後、NSISP)は、カナダでダントツで安いと思います。
今日の為替レートが1ドル=96円台なのですが、今日のレートでちょうど201万円です。
ただ、これには飛行機代や海外旅行傷害保険代が含まれていません。
ですので、実質、年間(10か月)で240~250万円くらいは必要となります。

費用に関しては、国の教育ローンのほか、金融機関のローン等もあると思います。
これらを借りて留学される方もおられますよ。

カナダの高校での成績の付け方は、【出席率】【課題の提出】【積極的な授業参加】【テスト結果】などが総合的に採点されます。日本のように【テスト結果のみ】というわけではないので、頑張る人に向いているシステムだと思います。
選択授業は、正直、めちゃめちゃ多岐に渡っています。
美術、音楽などはもちろん、クッキング、ダンス、ヘアドレッシング、ドラマ、更にウッドワーク(木材加工)や車修理などまで。
ただ、各学校により異なります。

カナダは世界で最も大学への進学率が高い国です。(日本は3位だそうです)
高校により進学率は当然違うでしょうが、公立高校であれば、【あそこがレベルが高くて、あそこはレベルが低い】ということはありません。
ですので、あいさんが頑張れば、結果として大学進学が見えてくるということになります。

今年、カナダで高校3年生の女の子は、2年目まで全然英語がダメでしたが、本人が頑張って、今や2つのカナダの大学に合格しました。
彼女は本当に頑張ったからこそ、いい結果を残せたのだと思いますし、素直だったから、周りの人達のサポートも受けられたのだと思います。


ぜひご検討くださいね。
ではでは。

ピュアカナダ留学センター
小谷順士
Q はじめまして。
現在私は高校1年生です。高校2年生の内にアメリカかカナダに卒業留学し向こうの大学をと希望しています。いくつか質問があるのですが
・高校2年のうちに留学できた場合には学年を繰り下げて向こうで高校1年生としてスタートしても大丈夫なものでしょうか?
・今からの準備では高校2年のうちの留学は難しいでしょうか?
・アメリカとカナダでは費用の面ではやはりカナダの方が低く済むでしょうか?
・私は数学や化学が全くできません。向こうのレベルは実際どれくらいのものなのでしょうか?
・もしカナダの高校を卒業した場合アメリカの大学に入学可能でしょうか?
・留学する際SLEPでもいいのでしょうか?それともSSATやELTISなどの方が良いのでしょうか?
たくさん質問してしまいすいません。なにぶん周りに留学について相談出来る者がいないので質問が多くなってしまいました。
留学するということはもちろん生半可な考えではできないと重々承知しています。ですが自分の夢のために一生懸命努力するつもりです。
カウンセラー
山下 奈穂さん
ICC国際交流委員会
【回答】高校留学.NET 留学相談室 (ICC国際交流委員会)

あい 様

回答までお時間いただき申し訳ありませんでした。
この度は「高校留学.net」を通じてのお問い合わせありがとうございます。

ICC国際交流委員会では、
カナダのブリティッシュ・コロンビア州(バンクーバー、ビクトリア)の公立高校への留学手続・サポート対応をしています。
カナダの場合について、順にお答えします。
・高校2年のうちに留学できた場合には学年を繰り下げて向こうで高校1年生としてスタートしても大丈夫なものでしょうか?
・今からの準備では高校2年のうちの留学は難しいでしょうか?
希望があれば、日本の高校2年生を修了して、2015年4月以降にカナダの高校1年生(Grade10)として留学開始することができます。ただし、日本の高校1年生の数学、理科、体育などの科目は、カナダの10年生の単位として認めてもらうことができます。そのため、必ずしも10年生からスタートしなくても大丈夫です。一学年下からスタートした場合には、19歳になるまでに、高校卒業に必要な単位を修める必要がありますので注意点です。
・アメリカとカナダでは費用の面ではやはりカナダの方が低く済むでしょうか?
日本人が高校卒業のために留学するには、アメリカの場合は私立校のみの受入です。費用は学校により幅がありますが、授業料+滞在費(寮が多い)で年間500万円台と割高です。カナダの場合は、公立校を選ぶことで、ICCの現地サポートも含めて年間300万円(授業料+滞在費・ホームステイ)ほどです。

・私は数学や化学が全くできません。向こうのレベルは実際どれくらいのものなのでしょうか?
カナダの場合、高校卒業のために必要な科目のため、数学や理科をまったく選択しないで卒業することはできません。
カナダの高校一年程度の数学であれば、個人差はありますが、日本で中学を卒業した学生さんも英語で苦労しながらも内容は付いていけるような程度です。すべて英語で習いますので、日本の学校での数学や化学の基礎的な理解があったほうが、留学先での勉強が少しだけ楽になると思います。
・もしカナダの高校を卒業した場合アメリカの大学に入学可能でしょうか?
アメリカでもカナダでも、あいさんの希望に合わせて進学出来ると思います。ただし4年制大学に直接入学許可を取るのが厳しい成績や英語力の場合は、二年制カレッジの大学編入コースなどで学力を底上げしてチャレンジすることもできます。
・留学する際SLEPでもいいのでしょうか?それともSSATやELTISなどの方が良いのでしょうか?
カナダの公立高校への留学であれば、英語テストの受験は不要です。英語が好きでうまくなりたいという気持ち、日本の成績が平均レベル(5段階評価で3程度)、あいさんの留学への強い意志があれば、入学を受け入れてもらうことができます。ちなみに、今はSLEPテストはなくなりました。

周りに留学について相談する方がいないということでしたが、あいさんは自分でよく調べていますね。

東京の恵比寿にあるオフィスで随時留学相談をしています。
http://www.iccworld.co.jp/office/index.shtml
来年からの留学を考えているのであれば、ぜひ今年のうちに相談をして必要な準備をはじめてください。
またなにか質問があれば、直接ICCまでお問い合わせしてくださいね。
それではよろしくお願いします。

ICC国際交流委員会
山下 奈穂
Q はじめまして。
現在私は高校1年生です。高校2年生の内にアメリカかカナダに卒業留学し向こうの大学をと希望しています。いくつか質問があるのですが
・高校2年のうちに留学できた場合には学年を繰り下げて向こうで高校1年生としてスタートしても大丈夫なものでしょうか?
・今からの準備では高校2年のうちの留学は難しいでしょうか?
・アメリカとカナダでは費用の面ではやはりカナダの方が低く済むでしょうか?
・私は数学や化学が全くできません。向こうのレベルは実際どれくらいのものなのでしょうか?
・もしカナダの高校を卒業した場合アメリカの大学に入学可能でしょうか?
・留学する際SLEPでもいいのでしょうか?それともSSATやELTISなどの方が良いのでしょうか?
たくさん質問してしまいすいません。なにぶん周りに留学について相談出来る者がいないので質問が多くなってしまいました。
留学するということはもちろん生半可な考えではできないと重々承知しています。ですが自分の夢のために一生懸命努力するつもりです。
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
あいさん

相談をいただいてからご連絡が遅くなってしまってすみません。
あいさんの質問にお答えできる限りでお答えしますね。

1.高校2年のうちに留学できた場合には学年を繰り下げて向こうで高校1年生としてスタートしても大丈夫なものでしょうか?
 →学年を下げて高校1年生でもスタートできますが、学年を下げずに入学
  できる高校を紹介することもできます。
2.今からの準備では高校2年のうちの留学は難しいでしょうか?
 →今からの準備で高校2年のうちに留学することは可能です。
3.アメリカとカナダでは費用の面ではやはりカナダの方が低く済むでしょう
 か?
 →カナダの公立高校に行けば安いですが、私立高校であれば、アメリカ
  もカナダもほぼ同様に費用はかかります。
4.私は数学や化学が全くできません。向こうのレベルは実際どれくらいの
 ものなのでしょうか?
 →これは比較が難しいですが、数学は比較的簡単に思えますが、化学を
  英語で勉強するのは難しいと思います。
5.もしカナダの高校を卒業した場合アメリカの大学に入学可能でしょうか?
 →カナダの高校を卒業して、アメリカの大学に入学は可能です。
6. 留学する際SLEPでもいいのでしょうか?
 →学校によって入学基準が異なりますので、SLEPで行ける高校もあれば、
  SATが必要な高校もあります。

質問への回答は以上です。
もっと詳しい内容を知りたい場合には、親御さんと一緒にぜひ相談に来て下さいね。
あいさんの書いているように留学は簡単なものではないですが、留学をすることで新しい道も開けると思いますので、ゆっくり考えて自分の進路を決めて下さいね。

西澤 めぐみ
Q 私は現在中学3年生です。
私は高校からアメリカに留学したいと思います!
しかしアメリカは費用が高いので困っています…
両親は200万弱なら出してもいいと言ってくれています。
アメリカの高校でそれぐらいの費用の学校はありますか?

それと、どうやって入学するかなど全然わかりません…
入学の仕方などもしよければ教えてください。

お願いします。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
メールありがとうございます。
アメリカの高校へ留学を希望されているのですね。留学の目的は、アメリカの高校を卒業することですか?もしそうならば、学生ビザの関係で私立高校へ留学をするのが一般的ですから、費用もそもそもかなり高く、さらにこのところの円安傾向もありますので、年間で200万円程度という予算では正直無理だと思われます。しかし、もし、日本の高校へ入学したのちに、1年生の9月か2年生の9月から1年間だけの体験留学をするのでも構わないというのでしたら、アメリカの公立う高校への私費留学もあり、その場合は交換留学と違って留学先も選べてしかも費用は200万円程度で可能です。
もし、どうしても現地で高校生活を3年間過ごして卒業をしたい、ということでしたら、カナダの高校がいいかもしれませんよ。カナダならば公立高校の質がよく、しかも卒業目的の留学生も受け入れているので、可能性があると思います。もちろん、年間で200万円程度ということであって、3年間のトータルで200万円程度ではありませんが。Mari さんはカナダには興味はありませんか?英語もきれいですし、治安がとても良いので最近とても人気がありますよ。
Q 私は現在中学3年生です。
私は高校からアメリカに留学したいと思います!
しかしアメリカは費用が高いので困っています…
両親は200万弱なら出してもいいと言ってくれています。
アメリカの高校でそれぐらいの費用の学校はありますか?

それと、どうやって入学するかなど全然わかりません…
入学の仕方などもしよければ教えてください。

お願いします。
カウンセラー
朝香 千織さん
ウインテック留学センター
mariさん、この度はお問い合わせいただき誠にありがとうございます。
ウインテック留学センターの朝香と申します。

さて、アメリカへもっとも安く留学されたいなら、『交換留学制度』を利用する事をおすすめします。

これは"交換留学団体"が実施している1年間の留学でして、
渡航の際の航空運賃や健康保険料、学費、事務手続料などを含め、トータル費用も200万円以内に抑えられるはずです。

高校生なら誰でも応募はできますが、
参加するには「合格」しなければなりません。

実施団体に応じて募集人数や渡航先、応募条件も異なります。
(残念ながら当社では扱っておりません)

まずは情報収集から始めてみてはいかがでしょう。
Q アメリカの有名大学に行きたいと思っています。
そのためにアメリカの高校への編入がしたいです。 ですが、11年生の編入募集は終了してしまっているみたいで、12年生からの編入は受け付けてないところがほとんどだと聞きました。

そこで、11年生の、3.4.5.6.7.8月の12年生になる前への編入を受け入れてくれる学校をしりたいです。

アメリカの高校は6月から長い休みに入るそうなので、その長い休みを使って編入する前の分の授業の補習を受ける、というような制度はないのでしょうか?
そのような制度がなかったとしても、12年生になる前までに編入許可をしてくれる学校を探しています。

その際の英語のレベルはどの程度まであればいいのでしょうか?

あと、アメリカの高校から大学受験をすると、アメリカ人と同等のレベルで勝負しなくてはならないので、むしろ不利ということを聞きましたが、本当ですか?
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
ご質問者の方は現在、高校1年生で、アメリカの高校に進みたいとのことですね。
今からでも編入来る高校はありますので、できるだけ早く相談に来ていただけますか。

また、アメリカの高校から大学に進学する場合、留学生枠で出願することもで
きます。ただ、有名大学に行くには、良い成績、TOEFLとSATなどのスコア、ボランティアなど課外活動をアピールしていくエッセイの作成をする必要があります。当社ではそうした指導も行っていますので、カウンセリングでご相談くださいね。

あっぷりんぐさんが希望するような留学のお手伝いができれば幸いです。

カウンセリング予約はこちらまで:
http://www.studyabroad.co.jp/
留学無料相談:
https://www.studyabroad.co.jp/counsel/counsel.php
Q アメリカの有名大学に行きたいと思っています。
そのためにアメリカの高校への編入がしたいです。 ですが、11年生の編入募集は終了してしまっているみたいで、12年生からの編入は受け付けてないところがほとんどだと聞きました。

そこで、11年生の、3.4.5.6.7.8月の12年生になる前への編入を受け入れてくれる学校をしりたいです。

アメリカの高校は6月から長い休みに入るそうなので、その長い休みを使って編入する前の分の授業の補習を受ける、というような制度はないのでしょうか?
そのような制度がなかったとしても、12年生になる前までに編入許可をしてくれる学校を探しています。

その際の英語のレベルはどの程度まであればいいのでしょうか?

あと、アメリカの高校から大学受験をすると、アメリカ人と同等のレベルで勝負しなくてはならないので、むしろ不利ということを聞きましたが、本当ですか?
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
こんにちは。お問い合わせありがとうございます。

卒業留学の場合、アメリカは、受け入れ時期が9月になります。2月の受け入れがあるところもありますが、寮に空きがあった場合のみとなってしまいます。
編入というよりも、願書を提出する時点で、どのぐらいの英語力があるか?また、英語の資格試験等(TOEFLや、SLEP)を求められる学校が多いですし、願書、エッセイや、インタビュ-で英語力がチェックされます。学校や希望学年によっても合格基準は違いますが、11年生または、12年生からの卒業留学の場合、日本の中高校の成績や英語力にもよりますが、卒業するまでに、2年以上かかるのが通常です。

11年生でトライする場合、英語レベルは、現地の授業にほぼ問題なくついていけるだろう。という程度です。TOEFLは、61点位以上、SLEPは、58点位以上。
体験留学や公立学校の場合、(ホ-ムステイ)でしたら11年生でも、12年生でも入れするところもありますが、10ヶ月の限定となり、卒業資格が取れるかどうか?は確約されていません。この場合、英語力の基準も少し低くなります。卒業時に英語力がなければ、カレッジやESLがついている学校や、語学学校で英語力をつけてから、大学への編入となります。

アメリカの大学を受験する場合、アメリカの高校卒業資格で受験する場合は、留学生であれば、TOEFL80点以上、SAT1,800点位が必要になりますし、11年生、12年生の成績表、通っている高校の推薦状がとても大切になります。

あっぷりんぐさんにとって、ベストの留学がみつかるといいですね。また、ご質問等がありましたら、info@alfa-ac.jp まで個別にお問い合わせくださいませ。
Q 私は オーストラリアでの卒業目的の留学を希望しています。
私は、人に気をつかい、人の目を気にしながら過ごす日本人との生活に疲れてしまいました。なので、オーストラリア人のような オープンな感じでフレンドリーで明るい外国人と共に高校生活を送りたいと考えています。
外国の高校は少人数のクラス編成であることも魅力的です。
ただ親からは費用があまり出せないといわれています。

ここで質問です。
1)なるべく安く、しっかりと留学出来るところはありますか?また、安くてどのくらい費用がかかりますか?

2)今から準備していつ頃留学出来ますか?また、いつ頃卒業出来ますか?

3)私はMARCH付属の高校に現在通っているので、帰国後それ相応の大学に進学したいです。可能ですか?

4)細かいですがオーストラリアの高校はチアリーディング部はありますか。
カウンセラー
磯部 利江子さん
ICC国際交流委員会
お問い合わせ、ありがとうございます。
オーストラリアへの高校留学を希望していらっしゃるのですね。
早速ですが、ご質問の回答をさせて頂きます。

1)オーストラリアの公立高校へ留学をする場合、一年間の授業料、滞在費、ICCのプログラム参加費用を合計して、大凡330万円程度必要です。これ以外に航空券代、海外留学生の保険、個人で使うお小遣いなどが必要になります。

2)今からの準備で一番近い出発時期は、来年の4月下旬に始まる2学期入学に合わせた留学です。その場合には、下記のようなスケジュールで卒業することになります。
2014年4月〜12月 高校1年
2015年 高校2年
2016年 高校3年(12月で卒業予定)
留学準備に余裕を持って取り組むには、出発の半年前くらいからの準備をお勧めしています。

3)可能です。もちろん試験を受けて合格をする必要はありますが、ICCの学生さんでもMARCHレベルの大学には沢山合格しています。

4)残念ながら、チアリーディング部はありません。もともとオーストラリアでは、クラブ活動が盛んではありませんので、何かスポーツをやりたい場合には、地域のクラブなどに参加することが多いです。が、その中でもチアリーディングは一般的とは言えないようです。

その他、高校留学の詳細は下記ホームページからも見て頂けますので、参考にしてみてください。
http://www.koukou-icc.jp/

何かご不明な点ありましたら、またご質問下さいね。
来年の4月からの留学を考える場合には、そろそろ準備をスタートする時期です。是非一度、オフィスでの留学相談にお越し頂ければと思います。
http://www.iccworld.co.jp/office/index.shtml#tokyo

どうぞ宜しくお願い致します。
ICC国際交流委員会
磯部 利江子
Q 私は オーストラリアでの卒業目的の留学を希望しています。
私は、人に気をつかい、人の目を気にしながら過ごす日本人との生活に疲れてしまいました。なので、オーストラリア人のような オープンな感じでフレンドリーで明るい外国人と共に高校生活を送りたいと考えています。
外国の高校は少人数のクラス編成であることも魅力的です。
ただ親からは費用があまり出せないといわれています。

ここで質問です。
1)なるべく安く、しっかりと留学出来るところはありますか?また、安くてどのくらい費用がかかりますか?

2)今から準備していつ頃留学出来ますか?また、いつ頃卒業出来ますか?

3)私はMARCH付属の高校に現在通っているので、帰国後それ相応の大学に進学したいです。可能ですか?

4)細かいですがオーストラリアの高校はチアリーディング部はありますか。
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
こんにちは。メール相談をありがとうございます。

高校留学は、この世代だからこそできる経験ができ、その経験は将来の人生の大きな転機ともなるので、ぜひ夢をかなえて欲しいと思います。

留学費用は国ごと異なりますが、一般に費用が安いのは、ニュージーランドですが、年間の学費と滞在費を合わせて200~250万円くらいです。(為替レートにより異なります)また、留学の準備は出発の1年から半年前までに始めましょう。

帰国生の日本の大学受験資格について様々です。チアリーディングをしている部活もありますが、年々活動状態が異なりますので、学校を決めるときに、学校に問い合わせる必要があります。

地球の歩き方「成功する留学」では、将来の進路や目標にそって留学のアドバイスをしますので、一度、保護者の方と一緒にカウンセリングにいらしてくださいね。

http://www.studyabroad.co.jp/
Q 高校卒業留学を希望していますが、高校を中退していて、中学の成績もまったくないのですが留学できますか?
ニュージーランドかカナダにいきたいです
今は17歳になったばかりで費用も教育ローンで行こうと思ってますがいまいちわかりません。
もし可能なら卒業するまで何年かかるでしょうか?
日本の高認試験で単位を取ってから行っても認めてくれないでしょうか?
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
りょうこさん、

こんにちは。高校留学についてご相談ありがとうございます。
高校留学には一般に中学校の成績証明書、卒業証明書が必要です。
私たちの会社では高校の成績をとれるサポート校の紹介ができます
ので、それで高校留学が可能となるでしょう。

高校留学には保護者のご理解や承認が必要です。
りょうこさんの条件や費用にあった場所や学校を一緒に
考えていきますので、良ければ保護者と一緒に
カウンセリングにいらしてはいかがですか。

https://www.studyabroad.co.jp/counsel/counsel.php

Q
はじめまして。
今高校二年生です。
アメリカのテキサス州サンアントニオ市への
留学を考えています。
あちらに住んでいる親戚のところに
ホームステイを考えています。
つい最近、ホームステイに誘われたので今秋からの
留学をしたいのですが。。。
ほとんどの学校は一年前からの準備が必要だと聞きました。
もっとわがままを言えば、私費留学で卒業まであちらにいたいです。

なにか、いい方法はありませんか?
また、今からでも受け入れてくれる学校はありますでしょうか?

どうしても今年中ににいきたいです。。。

カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
macchuさん、こんにちは。

macchuさんはテキサス州サンアントニオ市へ高校留学
したいとのご相談ですね。

テキサス州サンアントニオ市で私立高校で卒業出来る
学校をご紹介できますが、入学できるかどうかは
macchuさんの成績と語学力によります。
また、場合によっては面接試験が必要となります。

今年の秋入学はもう締め切っておりできませんが、
来年1月からの入学であれば交渉次第で可能かもしれません。

高校留学は保護者の金銭的なサポートとご理解が必要ですので
もしご興味があれば早めに、ご両親と一緒に成績表を持って
カウンセリングにいらしていただけますか。

カウンセリングは下記ウェブサイトもしくはお電話にて
ご予約ください。

https://www.studyabroad.co.jp/counsel/counsel.php

「中・高校生の留学」(ダイヤモンド社)が7月6日に
出版されました。アメリカ高校留学に関する情報が多く
掲載されていますので、ぜひご参考になさってください。
Q 私はカナダのバーノンかコモックスバレーに高校留学したいと考えています
公立高校希望なのですが公立高校だと卒業ができないのですか?
また、カナダの高校に通った場合日本では中卒ということになるのでしょうか?
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
tomohaさん、

ご相談ありがとうございます。

カナダの公立高校を卒業することは可能です。ただし、その卒業資格をどう認定するかは個々の大学によって判断が異なりますので、進学したい大学がある場合には確認が必要です。

海外の高校に2年以上留学すると、多くの日本の大学で、一般の受験生ではなく、帰国子女枠で受験することが可能です。

また、若い年齢で海外の留学を経験することはその後の人生にとって大きな意味を持つことにもなるでしょう。

もし海外留学にご興味がある場合には、ぜひ一度、保護者の方と一緒に相談にいらしてくださいね。

より詳しい情報はこちら:
http://www.studyabroad.co.jp/koukou/


Q 現在高校2年生で高校のうちに留学したいと考えています
また、海外での大学進学を考えています

この場合

1.順調にいけば出発は高校3年生となるのでしょうか?
2.日本の高校は退学ということになるのでしょうか?
3.海外の高校を卒業出来ますか?
4.日本または海外の大学に進学しようと思えば、留年は避けられませんか?
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
Tomohaさんへ

ご連絡をありがとうございます。
ピュアカナダ留学センター代表の小谷と申します。
頂いたご質問にお答えさえていただきますね。(ちょうど定休日の直前にご連絡を頂いたので、ご返事が今になって申し訳ありません)

まず現状の復習からさせてください
■現在高校2年生の1学期が修了
■留学のスタート時期を【高校生のうちにスタートしたい】とお考え
■つまり、【できるだけ早くスタートしたい】という理解でよろしいでしょうか?

1.順調にいけば出発は高校3年生となるのでしょうか?
まず、カナダの高校は2学期生となっています。
つまり、9月~1月(1学期目)と、2月~6月(2学期目)となります。
過去には、この2月からスタートをされた方もあります。

カナダで高校を卒業するためには、【卒業に必要な単位を取得】することが必要となります。
(州により、単位数の数え方は異なります)
例えば、Tomohaさんは現在高校2年生なので、

2013年2月~6月
2013年9月~2014年1月
2014年2月~2014年6月
という3学期間で、卒業ができる可能性はあります。
但し、【日本で取得した単位が、どのくらいカナダで認められるか】によって左右されます。

つまり、【日本でどれだけよい成績を取っているか】と、【カナダ側がどれだけカナダの成績として認めてくれるか】という両方によって左右されることになります。

頂いたご質問にお答えすると【順調に行けば、出発は高校3年生か?】と言えば、【高校2年生の途中と言うこともありえる】というのが、正確なお答えになります。


2.日本の高校は退学ということになるのでしょうか?
これは、人により判断が異なります。
弊社で留学される方の約半数は、日本の高校に籍を残されます。
残りの半数は、退学されてカナダに行かれますよ。
これは、各ご家庭によって判断が分かれるところですね。


3.海外の高校を卒業出来ますか?
はい、海外(カナダ)の高校を卒業できますよ!
卒業するためには、しっかり単位数を取得することが何より重要です。


4.日本または海外の大学に進学しようと思えば、留年は避けられませんか?
カナダの大学に進学するために必要なものは、【高校での卒業資格&成績】です。
その為、高校での卒業が大前提となります。
大学進学をするかどうかに関わらず、カナダで【日本と同じペースで卒業ができるかどうか】は、Tomohaさんの現在の成績と、今後の頑張り次第ということになります(英語力も含め)
過去には、2年必要なはずが、1年半で卒業した方もあります。(これも、単位数の問題ですね)


文章で表すことは非常に難しいのが正直なところですが、できるだけ詳しく書いてみました。
もし【よし、カナダでの留学を具体的に検討してみよう】と思われましたら、ご連絡を頂けますと幸いです。
(弊社は大阪の京橋にございます)


なお、8/10~17まで、お盆休みを頂戴いたします。
私、ピュアカナダ代表の小谷は、8/10~27まで、カナダに出張に参りますので、予めご了承くださいませ。

----------------------------------------------------------------
ピュアカナダ留学センター
代表 小谷順士 (カナダ政府観光局公認カナダスペシャリスト)
〒536-0016 大阪市城東区蒲生1-1-13
TEL:06-6933-3030 / FAX:06-6933-3063
Email:pure@p-u-r-e.net / URL:www.p-u-r-e.net
営業時間10時~19時 / 月曜日定休日
----------------------------------------------------------------
PURE Canada
Junji Kotani
1-1-13, Gamo, Joto-ku, Osaka, Japan 536-0016
TEL:06-6933-3030 / FAX:06-6933-3063
Email:pure@p-u-r-e.net / URL:www.p-u-r-e.net

Q 現在高校2年生で高校のうちに留学したいと考えています
また、海外での大学進学を考えています

この場合

1.順調にいけば出発は高校3年生となるのでしょうか?
2.日本の高校は退学ということになるのでしょうか?
3.海外の高校を卒業出来ますか?
4.日本または海外の大学に進学しようと思えば、留年は避けられませんか?
カウンセラー
森川篤史さん
カナダ留学専門 FSS-Osaka
Tomoha様

はじめまして、カナダ留学専門FSS-Osakaの森川篤史です^^/
この度は、カナダ高校留学に関するご相談をいただき
誠にありがとうございます。

ご質問への回答を以下に記載させていただきましたので
是非、ご確認ください。

1.順調にいけば出発は高校3年生となるのでしょうか?
Q:現在から考えますと、最も早い留学可能時期は2013年の2月になります。カナダの場合、9月と2月が学期の開始時期になりますので、もし、2月入学を目指される場合は、そろそろ留学先を絞込み、9、10月頃には申請をできるように準備されることをオススメします。

2.日本の高校は退学ということになるのでしょうか?
Q:こちらは現在通われている高校の規定によります。
弊社のお客様の中には、完全に退学して留学される方もいれば、
万が一、留学に失敗して帰国するかもしれない、ということも考え
籍だけ残した上で留学し、大丈夫そうであれば退学手続きをとる、という方もいらっしゃいます。このあたりは、現在の学校にご相談いただくと具体的な方法を教えていただけると思います。

3.海外の高校を卒業出来ますか?
Q:努力と積極的に学ぶ姿勢を心がけて頂ければ可能です^^/

4.日本または海外の大学に進学しようと思えば、留年は避けられませんか?
Q:仮に2013年2月から留学する場合、最低でも卒業までに2年半程度かかるとお考え下さい。Tomohaさんの現在の英語レベル、カナダでの英語の成長スピード、そして、単位を落とさずに取れるかにより、2年半~3年ほど卒業に必要になる場合もございます。そのため、同じ学年の方よりは遅い大学入学となります。
ただ、カナダの大学の場合、生涯教育の考え方が根付いているため、様々な年齢層の生徒が大学へ学びに来ています。そのため、大学へ入学してしまえば、年齢に関してはさほど気にならないというのが、弊社の生徒様の率直な感想です。

以上が回答になります。

もし、2013年2月入学も視野に入れてご検討の場合は、
Tomohaさんのご希望留学エリアやその他の希望を森川までお知らせ下さい。Tomohaさんのご希望に合う留学先を複数お伝えさせていただきます^^/

それでは他にもご不明な点などございましたら
お気軽に森川までご相談いただけると幸いです。

FSS-Osaka
森川篤史
Q こんにちは、中3の女子です。

高校卒業を目的とした来年からの留学を考えています。
マサチューセッツかニューヨーク辺りの学校を探しているのですが、寮でなくホームステイで通えるまあまあ上位のところはご存知ですか?

それと、全面サポートではない、自分で留学手続きするサポートをしてくれる会社または団体を教えてくれるとありがたいです。

早めの回答、よろしくお願いします。
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
こんにちは。来年から卒業目的に海外の高校に進学したいというご相談ですね。

それぞれの生徒の実力(英語力、中学校の成績)によってご紹介できる学校は異なります。一度、保護者と一緒にご相談にいらしてください。個別に詳しくお話をききながらご希望にそった学校をご紹介します。

下記のURLのホームページから、または電話0120-945-504で
カウンセリングのご予約をしてください。

https://www.studyabroad.co.jp/counsel/counsel.php
Q こんにちは、中3の女子です。

高校卒業を目的とした来年からの留学を考えています。
マサチューセッツかニューヨーク辺りの学校を探しているのですが、寮でなくホームステイで通えるまあまあ上位のところはご存知ですか?

それと、全面サポートではない、自分で留学手続きするサポートをしてくれる会社または団体を教えてくれるとありがたいです。

早めの回答、よろしくお願いします。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
みかさん、こんにちは。

メール拝見しました。
留学を成功させるのは御本人の取り組み方次第ですので、その意味で全面的にサポートに頼らずに出来る限りの事を自分でしたいという姿勢は、評価したいと思います。しかし、限られた時間の中で自分すべてをやるというのは、現実問題としてかなり難しいので、学校の選択や細かな手続きに関しては、ある程度すでに豊富な経験と
知識を持った留学団体の手助けを受けたほうが効率よく準備する事も出来て、その分余裕を持って準備ができ、またご自分にあった留学プランを立てる事も可能になってきます。そして、現地へ行ってからは、主にご自分が主体的に動き、どうしても困った場合のみにサポートを受けるという形にされてはいかがでしょうか。
そういう形でしたら、弊社でもみかさんをサポートする事は可能です。
Q 高校生の女子です。
今年の夏休みに1ヶ月程度、ホームステイで語学学校に通いたいです!
国は英語圏ならどこでも構いません
学校は日本人が少ないところがいいなと思っています。
オススメを教えてください!!
カウンセラー
磯部 利江子さん
ICC国際交流委員会
はじめまして。
高校留学に関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在高校1年生で、夏休みの語学留学を希望されているのですね。

ご紹介出来るプランはいくつかあります。

1)オーストラリア/ニュージーランドへの夏休み短期留学2週間
(オーストラリアコース)
http://www.koukou-icc.jp/short/australia.html
(ニュージーランドコース)
http://www.koukou-icc.jp/short/newzealand.html

オーストラリアコースは夏休みの前半、ニュージーランドコーズは後半を予定しています。内容はほとんど同じですが、2週間の間、現地のご家庭にホームステイをし、現地校に留学して語学研修を行うものです。グループツアーですので、英語が出来なくても安心です。

2)シアトル サマーキャンプ
http://www.iccworld.co.jp/campaign/2012summer.shtml#a_02
アメリカ/シアトルの高校でのサマーキャンプのコースです。留学期間は希望に合わせて選ぶことが可能。語学研修だけでなく、様々なアクティビティに参加することが可能です。参加者は日本人だけでなく、他の国の留学生や現地学生もいますので、色々な国の人達とお友達に慣れるチャンスがありそうです。

3)個別での短期留学
これは、学生さんの希望に合わせて、プランを作るオーダーメイドのプログラムです。留学先は、希望を聞きながら選ぶことが出来ますので、自分の希望に合うような学校を探すことも可能です。日本人の少ない学校に留学することもできます。このプログラムで留学できるのは、オーストラリアとニュージーランドの両国です。

ICCの高校留学プログラムの資料も無料でおおくりすることが可能ですので、ご希望でしたら、お知らせ下さい。
https://ssl.iccworld.jp/form/request/input/icc/

また、ICCオフィスて留学説明会を実施することもありますので、もしお時間などあれば、是非一度起こし下さいね。
http://www.iccworld.co.jp/seminar/index.shtml#a_koukou

もちろん個別のご相談も可能です。その場合には、事前に予約が必要となりますので、早めにお知らせくださいね。
http://www.iccworld.co.jp/map/

この他にも何かご質問があれば、いつでもご相談くださいね。
それでは、新学期、頑張ってくださいね。

ICC国際交流委員会
磯部 利江子
Q 高校生の女子です。
今年の夏休みに1ヶ月程度、ホームステイで語学学校に通いたいです!
国は英語圏ならどこでも構いません
学校は日本人が少ないところがいいなと思っています。
オススメを教えてください!!
カウンセラー
朝香 千織さん
ウインテック留学センター
あ様

この度はお問合せいただきありがとうございます。
ウインテック留学センターで高校留学を担当しております朝香と申します。

あ様は夏休みのご留学をお考えとのことですね。
10代での留学は一生を左右する一大イベントです。
慎重に留学先を選ぶことが大切です。
英語圏の中であ様の性格に合った国を選んだり、
各語学学校の特徴などをお教えし、学校を選ぶお手伝いをしたいと
思います。

私自身、高校生の時にオーストラリア留学をした経験がございますので、体験談も踏まえて良いアドバイスができればと思っております。

さっそく語学学校の詳しい資料等を郵送させて頂きますので
一度ご連絡をいただけますと幸いです。

【メールアドレス】ryugaku@wintechjapan.com
【電話】0120-036-177

お返事お待ち申し上げます。
------------------------------------------------
ウインテック留学センター(株式会社ウインテック)
担当:朝香千織
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-14-1
新宿グリーンタワービル3階
●ホームページ● http://www.wintechjapan.com/
●ジュニア留学の専門サイト● http://www.junior-ryugaku.net/
Q 高校生の女子です。
今年の夏休みに1ヶ月程度、ホームステイで語学学校に通いたいです!
国は英語圏ならどこでも構いません
学校は日本人が少ないところがいいなと思っています。
オススメを教えてください!!
カウンセラー
岡本 敦さん
地球の歩き方「成功する留学」
今年の夏休みに、1か月程度ホームステイをしながら語学学校に通いたいということですね。

インターナショナルサマースクールをお勧めします。インターナショナルサマースクールとは、世界各国の同世代のお友達が参加する英語の研修プログラムで、夏休みの期間に開催され、ヨーロッパ諸国、中南米、アジアなど、多くの国々の生徒が参加します。世界各国から来た同世代のお友達と共に、学び、遊び、生活する貴重な異文化体験をすることができます。

プログラムの紹介を下記のURLのホームページで参考にしてくださいね。

http://www.studyabroad.co.jp/junior/

Q 高校生の女子です。
今年の夏休みに1ヶ月程度、ホームステイで語学学校に通いたいです!
国は英語圏ならどこでも構いません
学校は日本人が少ないところがいいなと思っています。
オススメを教えてください!!
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
夏休みのホームステイプログラムはそれこそたくさんありすぎて、どれがおすすめということはないほどですが、選ぶポイントとしては社会人や大学生などが参加している一般向けのプログラムと、高校生以下が参加している中学生・高校生向け向けプログラムがありますので、まずは、どちらがご自分の希望にあっているか、同年代のいろいろな国の友達をつくりたいのか、大人の人たちと交流したいのか、その辺りを考えて選ばれてはいかがでしょうか。ちなみにアルファ留学アカデミーでは、おもに中学生・高校生向けのサマープログラムをご紹介しています。
Q イギリスのワイト島にあるryde school with upper chineについて興味があるのですが、何か情報はありますでしょうか?
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
残念ながら、この学校個別の情報は持ち合わせていません。インターネットで検索して、学校に直接問い合わせてはいかがでしょうか。
Q こんにちは
この前も質問させていただいた中学2年の女子です。
現在ニュージーランドのボーディングスクール、ワンガヌイカレッジエイトスクールに留学しようと考えております。そこでいくつか質問があります。
1. 私は現在インターナショナルスクールに通っているので英語には問題がないのですが、私の学校の成績から考えて実際に留学できるのか不安です。成績は教科にもよるのですが、大体7中(10中ではありません)5と6が多くて、いくつか7であとはひとつが4です。こんな成績でも、大丈夫でしょうか?私は他にも学校のスポーツチームにいくつか入っていたりコミュニティサービス(ボランティア活動)も二年間くらいやっています。
このようなかんじで合格できるのでしょうか?
2。ワンガヌイカレッジエイト高校にはいるのはどれくらい難しいですか?(学費をすべて払えるとしてです)ニュージーランド屈指の名門校なので相当難しいですか?
3. いつアプライしたらいいですか?
4。留学にはtoeflのスコアが必要なのですが、それはibtですかそれともpbtですか?
英検準1くらいのスコアで受かるでしょうか?
5。ニュージーランドの人はアジア人に対して差別をしますか?
ネットで調べたらアジア人というだけで殴られたなどと書いてありとても不安です。
なんか文章がごちゃごちゃですいません。
回答よろしくおねがいします。
カウンセラー
須山 明恵さん
ICC国際交流委員会
明けましておめでとうございます。
先日に引き続き、ご質問ありがとうございます。留学について、具体的に考え始めているのですね。

以下、順番に回答させて頂きますので、ご確認下さい。
1 現在の成績の状況から推測すると、恐らく希望の学校へ合格出来るのではないかと思います。既に英語力があるというのは大きな武器ですよ。実際にはプログラムの参加前にご本人に適性判断というテストを受けて頂く必要がありますので、これは今の時点での「予測」だと考えて下さいね。

2 1で回答したように、今の成績から考えるとワンガヌイカレッジエイトへ合格する可能性は十分にあると思います。この学校は非常に人気のある学校ですので、もしこの学校への留学を希望するのであれば、早めに手続き(出願など)をして、籍を確保しておく必要があると思います。成績は問題がなくても、定員がいっぱいになってしまってお断りされるケースもあるのです。

3 具体的な出発時期などはいつ頃をお考えですか?人気のある学校は1年前には出願出来るよう準備をすることをお勧めしています。中学卒業後に留学を開始されたいのであれば、今ぐらいからICCオフィスでのカウンセリングや適性判断を受けて頂き、具体的な書類の準備に入ると良いと思います。

4 ニュージーランドの高校留学をする場合、TOEFLのスコアは必要ありません。ただ、もし受ける予定などあるのであれば、参考までにそのスコアを教えて頂けると学校へお伝えしますので、合否判断をする材料になります。ibtのスコアで大丈夫です。

5 ニュージーランドは他の欧米諸国に比べ、アジア人や日本人に対しての差別は少ない国だと思います。もちろん個人差がありますので、たまに差別をされた、という話を聞くことはありますが、それほど心配する必要はないと思いますよ。

ICCの大阪オフィスで高校留学説明会などを実施しますので、是非ご参加ください。
http://www.iccworld.co.jp/seminar/osaka/koukou/19.shtml
http://www.iccworld.co.jp/seminar/osaka/koukou/12.shtml

他にも何か質問があれば、いつでもご相談下さいね。
宜しくお願いします。

須山 明恵
Q ニュージーランドの私立ボーディングスクール(ワンガヌイカレッジエイトスクール)への留学を考えているのですが、寮に入るとどうしても一年のほとんどを学校で過ごすことになってしまうので視野が狭くなってしまうのではないのかと心配です。休日は町にでられるのでしょうか?また連休などには帰国しなければいけないのでしょうか?
カウンセラー
磯部 利江子さん
ICC国際交流委員会
ご質問、ありがとうございます。
既に、ご希望の学校も絞り混んでいらっしゃるのですね。

ボーディングスクールに入ると、学校での生活がほとんど全てとなってしまう、、、と心配されるかもしれませんね。基本的には、放課後や週末でもきちんと許可をもらえば、外出は可能ですよ。

ニュージーランドの学校は、4学期制となっていて、各学期終了後に2週間ほどの学期休みがあります。また、年末年始の12月と1月は長い夏休みです。2週間の学期休み中は、帰国をせずに過ごす学生が多いですが、年末年始は必ず一時帰国する必要があります。いずれにしても、学期休み中は寮が閉まるケースがほとんどですので、その間は学校が臨時ホームステイを手配してくれ、そこに滞在することになると思います。

先日もご質問頂いた方ですよね。また何かあれば、遠慮なくお問い合わせ下さいね。また、最寄りのICCオフィスにお越し頂いても、同じように詳しいお話しをさせて頂きますので、是非ご検討下さいませ。
http://www.iccworld.co.jp/map/

磯部 利江子
Q このたびニュージーランドの私立ボーディングスクールに留学したいと考えている中学生です。そこで質問なのですが、ニュージーランドの高校を卒業してニュージーランドの全国統一試験の資格をもっていたら卒業後カナダなどの大学にそのまま進学できるのですか?あと、ワンガヌイカレッジエイとスクールやセントピーターズケンブリッジに合格するのはどれくらい難しいのですか?(インター生なので英語はできます、成績は6/7くらいです)最後に学期の変わり目に編入することは可能なのでしょうか?またただアプリケーションを出すだけでいいのですか?
回答よろしくお願いします。
カウンセラー
磯部 利江子さん
ICC国際交流委員会
初めまして。
ニュージーランドの高校留学についてのお問い合わせありがとうございます。私立ボーディングスクールへの留学をお考えなのですね。

カナダの大学に入る為には、ニュージーランドの統一試験で「大学入学資格」を取得している必要があります。また、留学生の場合はTOEFL等の英語力を証明するスコアが求められるケースがほとんどです。カナダの大学はレベルが高いので、「NZの大学入学資格」を取得しているだけでなく、その中でも良い成績を納めていることが重要で、高校留学中にどのような科目を選択し、どれくらいの成績をとっておくかがとても大切です。

ワンガヌイカレッジエイトやセントピーターズケンブリッジ、どちらもとても良い学校ですよ。入学審査は学生さんの学力や英語力によって違うのですが、成績は6/7ぐらいとのこと、10段階で6や7くらいの成績が取れているということでしょうか?それであれば、合格の可能性はあると思います。ただ、学生寮の空きがあるかどうかは、学校に聞いてみないと分かりません。私立のボーディングは人気があり、すぐに寮が一杯になってしまうこともありますので、準備は早めにすることをお勧めします。

基本的に学校への入学は各学期の開始時期に認められています。現在中学3年生であれば、来年の4月末に始まる2学期から開始するのが一番良いタイミングだと思います。もう具体的な準備ははじめていらっしゃいますか?学校への出願はアプリケーションだけでなく、今の学校の成績表なども必要です。詳細は学校によって若干異なると思いますよ。

もし来年の4月、2学期からの留学をお考えで、私立ボーディングを希望されるのであれば、今すぐに準備をする必要があると思います。お住まいは兵庫県とのことですね。それであれば、是非ICCの大阪オフィスへご相談へお越し下さい。
http://www.iccworld.co.jp/map/

個別カウンセリングや適性審査を受けて頂ければ、もう少し具体的で詳しいご案内が出来ると思います。

この他にも何か不明点があれば、お知らせ下さいね。
それでは、どうぞ宜しくご検討下さい。

ICC国際交流委員会
磯部 利江子
Q お返事ありがとうございます。アメリカの高校とは、アメリカ人の通っている全寮制の高校です。語学力は、日本の中学程度で特に優れているわけではありません。他の教科も同じです。アメリカの高校に進学すると、日本人の割合の少なさが不安になっています。ただ、語学力をしっかりつけたいという希望は持っています。大好きなダンス(ジャズ、ヒップホップ)を、部活動で続けながら寮生活を送りたいと思っています。2012年9月から入学するには、遅くともいつごろまでに学校を決定しなくてはなりませんか。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
将来のキャリアに活かせるだけの語学力をしっかり身につけたいというご希望をお持ちならば、不安はあるかもしれませんが、是非思い切ってアメリカの高校に進学すべきです。最近は日本の企業も留学生を積極的にリクルートするようになりましたが、その理由として、すぐれた語学力はもちろんのこと、交渉力やバイタリティを上げています。こうした特性は、現地の高校や大学への留学経験を通してこそ得られるものだと私は思うからです。ダンスがお好きとのことですが、そのような活動に力を入れている学校はかなりありますよ。そして、そういう活動を通じてこそ、アメリカ人生徒たちから生きた本場の英語が学べるのです。
さて、2012年9月から入学するためにはいつ頃までに決めなくてはいけないかというご質問ですが、全寮制(一部に通学生もいますが)の学校は、人気があるところは、2月くらいまでには定員に達してしまうところもあります。その一方で、5月くらいまでまだ空きがあるケースもありますが、英語力に不安がある人の場合は、6月下旬あるいは7月下旬からのサマープログラムに参加するよう求められる場合もありますし、学生ビザや州によっては予防接種を済ませなくてはいけないケースもありますので、いずれにせよ、遅くとも3月中には決めておきたいところです。
また、学校によっては英語の試験や電話あるいはスカイプのインタビューを要求するところもあります。その場合、私たちはその指導もしているのですが、そういう準備にもある程度時間がかかりますので、本気で留学を考えられるのでしたら、そろそろ資料請求を始め、そして、まずカウンセリングを受けるようにしても決して早すぎるという事はないと思います。
では、じっくりご家族と御相談の上、もし、本気で準備をしようと決まりましたら、またご連絡ください。
Q 高校留学を希望しています。第一志望は、アメリカにある日本の高校に進みたいのですが、学力的に不安です。併願を考えたいのですが、どのように進めたらよいかわかりません。共学で、全寮制、アメリカ東海岸の学校を希望します。
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
RX様、

こんにちは。ご相談ありがとうございます。

私たちの会社では経験豊富なカウンセラーが個々の学生の性格、学力、予算、目的、英語力にあわせて最適な学校を提案しています。

留学を本格的にお考えでしたら、ぜひ一度相談にいらしてはいかがですか?いろんな不安が解消してくると思いますよ。
電話で高校留学のカウンセリングの予約をしてくださいね。
お会いするのを楽しみに待っています。

http://www.studyabroad.co.jp/
Q 高校留学を希望しています。第一志望は、アメリカにある日本の高校に進みたいのですが、学力的に不安です。併願を考えたいのですが、どのように進めたらよいかわかりません。共学で、全寮制、アメリカ東海岸の学校を希望します。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
RXさん、メールによるご相談ありがとうございます。

アメリカにある日本の高校への進学が第一希望で、併願を考えているとのことですが、併願の場合は、アメリカの高校(アメリカ人が通っている、あるいは寮にいる)と考えてよろしいでしょうか。アメリカの高校へ入学する場合には、学費も入学する際に必要となる英語力の基準もまちまちです。まずは、資料をお取り寄せ頂いて、概算の見積を確認し、それから日時をご予約の上、カウンセリングにお越しください。RXさんの留学の目的や英語力、ご要望などを伺って、そのような学校がふさわしいか、ご一緒に考えて行きたいと存じますので。
ところで、RXさんがアメリカへ留学されたい目的は何ですか?もし、英語力をつけたいということでしたら、たとえアメリカにあったとしても日本の高校へ入ったのでは、英語力はほとんど上達しませんよ。周囲の生徒が日本人ばかりで、授業も日本語で行われるというのでは、英語力の向上という点では、多くは期待できません。アメリカへ行けば自動的に英語が上達すると考えている人もいますが、やはり英語をどうしても使わなくてはならない環境で、意識して出来るだけ多くの英語のネイティブスピーカー(つまりアメリカ人生徒たち)と交流しない限り、英語力はなかなか上達しません。その辺りも良く考えて、進路を考えたほうが良いと思います。」
Q 私は高校二年生です。
小学四年生から中学二年生までフランスの
インターナショナルスクールに留学していました。
最近英語力の低下などを実感し、海外留学を考えるようになりました。
新しい環境で出来るだけ自分を鍛えたいので
アメリカかイギリスの寮がある私立を希望しています。
また、出来ればバカロレアなどがとれる学校がいいです。
出来れば来年の九月から留学したいのですが、遅すぎるのでしょうか?
また、取っておいた方がいい資格などはあるでしょうか?
情報よろしくおねがいします。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
翡翠さん、メール読みました。
来年の9月からの入学を目指されるのでしたら、時期的には遅すぎるということはありません。しかし、現在高校2年生ということは、順調に行ったとしても1年半日本で過ごすよりも遅れる計算になりますが、その辺りはいかがですか?
また、受け入れ校の中には、在籍する生徒より2学年以上年上の生徒の入学を認めてくれないところもあります。翡翠さんのお誕生日は何年何月何日ですか。
IB(インターナショナル・バカロレア)を希望とのことですが、これはかなり難しいカリキュラムで、相当の英語力が必要になります。現在、TOEFLまたは、IELTSなどの英語検定試験のスコアはどのくらいをお持ちですか。イギリスへ留学する場合には、IELTS 5.5 はとっておいたほうが良いですし、アメリカへ留学する場合には、TOEFL ibt で80 程度は必要です。
Q 私は高校二年生です。
小学四年生から中学二年生までフランスの
インターナショナルスクールに留学していました。
最近英語力の低下などを実感し、海外留学を考えるようになりました。
新しい環境で出来るだけ自分を鍛えたいので
アメリカかイギリスの寮がある私立を希望しています。
また、出来ればバカロレアなどがとれる学校がいいです。
出来れば来年の九月から留学したいのですが、遅すぎるのでしょうか?
また、取っておいた方がいい資格などはあるでしょうか?
情報よろしくおねがいします。
カウンセラー
山下 奈穂さん
ICC国際交流委員会
翡翠 さま

こんにちは。
ラジオ大阪国際交流委員会の山下です。
メールありがとうございます。

翡翠さんはちょうど高校生活の半分が過ぎたところですね。
来年2012年9月から留学ご希望でも手続きは間に合わないことはないですよ。
ただ、残念ながら弊社では、イギリスとアメリカへの高校留学のお手伝いを行っておりません。
ニュージーランド、オーストラリアへの高校留学をお手伝いしているのですが、
この2ヶ国でもIBが取れる高校はあります。
ニュージーランドやオーストラリアがどのような国がご存じないかもしれませんが
日本人でも馴染みやすく、治安面・費用面でも留学するには人気の国です!
寮がある高校もご紹介は出来ますので、もしこの2ヶ国に関心がございましたら
資料をお送りさせていただきますので、ご連絡ください。
この2ヶ国の場合、取っておいたほうが良い資格は特にありません。
ご参考までに弊社のHPです。
http://www.koukou-icc.jp/

また高校3年生になってからの留学なので高校を卒業するまでには
日本の高校の同級生よりも卒業時期は遅れることになりますし、
18歳になっていたら受け入れてくれない高校もありますのでご注意ください。
Q 初めまして。私はいま高校1年で2年からの私費留学を考えています。国はアメリカ、カナダ、オーストラリア等です。いくつかお聞きしたい事があるのですが、
1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
お返事をお待ちしてます。
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
初めまして。
留学相談メールありがとうございました。
ご質問いただいた内容にお答え申し上げます。

1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

留学先の国や、学校の種類(私立校か公立か)、その時の為替レートなどによって費用にはばらつきがかなりあるのですが、おおよそ、年間で170万円から500万円程度がほとんどです。もう少し詳しいことがお知りになりたければ、概算費用見積もり一覧をお送りしますので、送付先のご住所をお知らせください。

2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
お小遣いや一時帰国の回数を減らすなど節約すれば、かなり違います。


3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
留学先の国や地域の教育制度、学校のカリキュラムを熟知して、留学生の希望にふさわしい的確な留学先をきちんと紹介してくれるだけの知識と経験を持っているかどうか、留学後も信頼して相談に応じてくれるところかどうか、そのあたりをしっかり見極めてください。

4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
留学先の国、例えばカナダの高校へ留学したなら、カナダの大学へ進学するというようなケースでは、高校には必ず、アカデミックアドバザーという進路相談の担当教師がいて、いろいろとアドバイスをしてくれますが、例えば留学後に日本の大学を帰国生受験したいとか、カナダの高校へ留学したのちに、アメリカの大学へ進学したいというような場合、あまり情報を持っていないことが多いので、そういう時は、私どものような留学機関のヘルプが必要になります。そういう面でのサポートがしっかりできるかどうかも、留学団体を選ぶさいの条件の一つになるでしょう。
Q 初めまして。私はいま高校1年で2年からの私費留学を考えています。国はアメリカ、カナダ、オーストラリア等です。いくつかお聞きしたい事があるのですが、
1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
お返事をお待ちしてます。
カウンセラー
森川篤史さん
カナダ留学専門 FSS-Osaka
みあちゃん様

はじめまして、カナダ留学専門FSS-Osakaの森川篤史です^^/
この度は、カナダ高校留学に関するご相談をいただき誠にありがとうございます。

以下、みあちゃん様より頂いた質問への回答を記載しておりますので、
是非、ご確認下さい^^/

Q:だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
A:留学先の教育委員会により異なりますが、10ヵ月間(7,8月除く)で140万円~190万円程度です(入学申請料・授業料・ホームステイ費用・弊社サポート費用含)。授業料やホームステイ費用が、留学先によって異なるため総額に差が出てきます。

Q:費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
A:田舎の教育学区から留学先を選ぶと、都会部周辺の学区よりは費用を節約することができます。また、みあちゃん様が卒業目的の留学であれば、留学前に英語力を磨いておくことは結果的に、費用の節約に繋がります。留学生の場合、予定より単位を取るのが遅れる場合もあるので、そうなると、2年で卒業したくても2年半かかってしまうケースも多々ございます。そうなると、半年分余計に費用がかかりますが、留学前に英語力をしっかりと上げ、留学中も努力して予定通り卒業できた場合は、結果的に費用の節約になります^^/

Q:留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
A:実績、提携校数、費用、サポート内容を必ずご確認下さい。
弊社であれば、「カナダ留学専門29年の実績・国内最大級の提携校数・E,000のリーズナブルなサポート費用・充実したサポート内容」ということになります。
これらは全て、留学会社からするとセールスポイントになる部分なので、自信のある会社であればホームページに記載されているかと思います。逆に、提携校数や費用の記載が曖昧な場合は、紹介可能な教育学区が少なかったり費用が高かったりする可能性がございます。

Q:大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
A:各学校には留学生用のカウンセラーがいますので、そちらでご相談頂けます。また、弊社でもカレッジ・大学情報の提供、入学手続きのサポート等も行っていますのでお気軽にご相談ください^^/

以上が回答になります。
万が一、他にもお不明な点などございましたら、
いつでもお気軽に森川までご相談下さい^^/

この度は、カナダ留学専門FSS-Osakaをご利用いただき
誠にありがとうございます^^/

PS:以下は弊社ホームページ(高校留学)になります。
是非、みあちゃん様の参考にしていただけると幸いです。
http://www.fss-osaka.com/style/high_school.html
Q 初めまして。私はいま高校1年で2年からの私費留学を考えています。国はアメリカ、カナダ、オーストラリア等です。いくつかお聞きしたい事があるのですが、
1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
お返事をお待ちしてます。
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
初めまして。私はいま高校1年で2年からの私費留学を考えています。国はアメリカ、カナダ、オーストラリア等です。いくつかお聞きしたい事があるのですが、
1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
お返事をお待ちしてます。


みあさんへ

お問合せをありがとうございます。
ピュアカナダ留学センターの小谷と申します。
では頂いたご質問にお答えしますね。

1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
留学費用は、為替レートの変動によって変わりますが、最近のレート(1ドル=76円)を例にとって、お見積りを作成しますと、下記の通りになります。
留学費用が安く、サポートがしっかりしていて、弊社でもたくさんの方が留学をしてくださっている【ノバスコシア州教育委員会】を例にとって、料金を計算して見ます。

高校留学コース・・・,050,650
ホームスティ≪3食付≫・・・V,500
オリエンテーション・・・
,150
健康保険料・・・*,650
空港出迎え・・・,050
というかんじです。
上記は9月~6月までのいわゆる1学年分です。
7,8月は夏休みなので、含まれません。

これ以外には
飛行機代
海外旅行傷害保険
海外送金料 10500円
個人的出費
が別途必要になります。


2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
やはり安い教育委員会(留学先)を選ぶことですね。
そして、無駄遣いを極力しないことが大切です。

3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
やはり、一番はサポート体制ですね。
弊社は、カナダオフィスに朋美と言うスタッフがおり、ピュアカナダのお客様だけの専属スタッフとしてサポートをさせていただいています。
多くの留学センターは【提携しているだけのオフィス】なのですが、弊社はピュアカナダ専属のスタッフがカナダに常駐しています!

4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
海外の大学に進むためには、それ相応の単位を取得しなければなりません。
そして、【●●大学の☆☆学部に進みたい】など、明確な目標を持って、それに必要な単位(科目)を受講することが重要です。
ノバスコシア教育委員会の場合、一定以上の成績(規定があります)を収めると、州内の大学には100%入れると言う提携関係を結んでいますよ!


ここまでご質問にお答えしてきましたが、
ぜひ、カナダ留学の【無料資料】をご請求ください。
弊社から詳しいカナダ留学の資料をお送りします。
http://www.p-u-r-e.net/siryouseikyu/siryouseikyuu-high-school.html
無料なので、ご安心下さいね。

ぜひ一緒に素晴らしい高校留学を実現しましょう!

--- PURE Canada ------------------------------------------
┏┏┏ ピュアカナダ留学センター
┏┏┏ 代表 小谷順士 (カナダ政府観光局公認カナダスペシャリスト)
┏┏┏ TEL:06-6933-3030 / FAX:06-6933-3063
┏┏┏ Email:pure@p-u-r-e.net / URL:www.p-u-r-e.net
┏┏┏ 営業時間10時~19時 / 月曜日定休日
┏┏┏ 地図はこちら→(http://www.p-u-r-e.net/purecanada/pure-map.html)
Q 初めまして。私はいま高校1年で2年からの私費留学を考えています。国はアメリカ、カナダ、オーストラリア等です。いくつかお聞きしたい事があるのですが、
1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
お返事をお待ちしてます。
カウンセラー
朝香 千織さん
ウインテック留学センター
みあちゃん様

この度はお問合せいただきありがとうございます。
ウインテック留学センターで高校留学を担当しております朝香と申します。

高校1年生で海外に目を向けられることはとても素晴らしいことです。
是非、私共にみあちゃん様のご留学のお手伝ができればと思い、
ご質問の返答をさせていただきます。

Q1)だいたい1年間でどのくらいの費用がかかるのでしょうか。
A1)国や都市の大きさ、私立か公立かなどによりますが、年間でだいたい200万円~350万円くらいです。
授業料、滞在費、海外旅行傷害保険、留学手続き費用、ビザ申請代行料などが含まれます。みあちゃん様は費用が気になるかと存じますが、高校を選ぶ際に、費用の安さだけで選ぶことは避けてください。安いのには何か理由があります。留学は決して安いものではありませんが、費用と留学先の質のバランスを考えて学校を決定してください。

Q2)費用を少しでもおさえる方法はあるのでしょうか。
A2)現地で語学研修の期間を短くすることで費用を抑えられます。高校によっては語学研修が別途かかる場合があります。日本にいるうちにできるだけ英語力をつけて、現地では語学研修を最小限に抑えることが大切です。

Q3)留学団体がたくさんあるなか、どのような所をみてみつければよいのでしょうか。
A3)高校留学、大学留学の手配実績はもちろん、留学団体の理念にも注目するとよいでしょう。私共は長年のアメリカ、オーストラリア、カナダへの高校留学を手配しています。じっくり時間をかけて、ひとりひとりに合った国、学校を絞り込んでいきます。その際にはみあちゃん様、親御様、担当カウンセラーとの三人四脚でご希望の留学を作り上げていきますので、みあちゃん様のご希望、将来の夢、費用のことなど何でも私共にぶつけてください。

Q4)大学も海外の学校に通うとしたら、高校はどのような対応をとってくれるのでしょうか。
A4)高校によっては進路指導の専門アドバイザーがいます。そのアドバイザーが希望の大学に進学するために必要な授業(単位)の取り方をアドバイスし、方向性を定めてくれます。高校に通いながら、大学の情報を集め、ある程度目標の大学を決めておいたほうがいいでしょう。

この他、留学に関して疑問に思っている事がございましたら、お気軽にご相談ください。私自身、高校時代にオーストラリア留学をした経験がございますので、体験談も踏まえて良いアドバイスができればと思っております。

さっそく高校留学の詳しい資料等を郵送させて頂きますので
一度ご連絡をいただけますと幸いです。

【メールアドレス】ryugaku@wintechjapan.com
【電話】0120-036-177

お返事お待ち申し上げます。
------------------------------------------------
ウインテック留学センター(株式会社ウインテック)
担当:朝香千織
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-14-1
新宿グリーンタワービル3階
●ホームページ● http://www.wintechjapan.com/
●ジュニア留学の専門サイト● http://www.junior-ryugaku.net/
Q 初めまして、私は今中学3年生の者です。
とりあえず高校は日本の学校(公立)に入ろうと受験勉強をしています。


しかし、大学を帰国子女枠で受験したいので短期留学ではなく2~3年の海外留学を考えています。
現地の学校の新学期は9月ごろと聞きましたので、高1~高2の間での留学をしたいです。

高校は現地の高校を卒業したいと思っています。


やはりこのような長期間では私費留学になるのでしょうか?

できるだけ費用の負担を軽くしたいのですが、何か方法はありますか?

また、私費留学の場合最低でどのくらいの費用がかかりますか?



カウンセラー
磯部 利江子さん
ICC国際交流委員会
さくらさん

はじめまして。高校留学に関するお問い合わせ、ありがとうございます。
海外の高校を卒業したいというご希望があるのですね。

まず、さくらさんがおっしゃるように、大学を帰国子女枠で受験をしたいのであれば、ほとんどの大学で2年以上の留学期間が必要になります。(受験条件は大学により異なります。)日本の高校に入学するのであれば、高校1年の12月まで日本の学校に通い、その後の1月から留学を開始するというのが、タイミングとしては良いと思います。オーストラリア・ニュージーランドであれば、学年のスタートが1月からとなりますので、授業へスムーズに馴染めると思います。

通常は、交換留学の場合の留学期間は一年間となりますので、2年以上を考えるのであればやはり私費留学となるでしょう。
ICCでは、高校留学先としてオーストラリアとニュージーランドをご紹介sいていますが、この二つの国は他の欧米諸国に比べ、費用は低めに抑えることが可能です。一年間にかかる費用は、学費、滞在費(食費含む)、ICCのプログラム参加費用を足して、240〜280万円程度です。国や地域、為替レートにより費用は異なりますが、ニュージーランドのほうが少し費用は安くなると思います。

また、お住まいの自治体で奨学金を提供してくれるところもあるようですので、調べてみても良いかもしれません。

まずは、保護者の方に相談してみてはいかがでしょうか?
ICCでは、高校留学に関する無料説明会や個別相談を随時行っております。お時間のある時に是非ご参加頂ければと思います。もう少し詳しい希望を伺いながら、具体的なアドバイスが出来ると思います。

(説明会のご案内)
http://www.iccworld.co.jp/seminar/index.shtml#a_koukou

(個別相談予約のご案内)
http://www.iccworld.co.jp/map/

この他にも何かご相談があれば、いつでもお問い合わせ下さいね。
どうぞ宜しくお願い致します。
ICC国際交流委員会
磯部 利江子

Q はじめまして。私は高校2年生の女子です。
現在海外へ高校留学をしたいと考えています。
すでに中学生の時から海外の高校に行きたいとは思っていたんですけれど
なかなか大きな1歩が踏み出せずに勇気が出なくて諦めかけていました><
高1の時に学校の先生と親と交えて話し合いをしたんですが
やっぱり今からでは遅いのかなと思ったりもしました・・・。
ですが、私の学校の友達で今年から海外の高校へ行く子が2人いて、高1の初めから行った子も1人います。
その子たちを見ていたら「私にもまだチャンスはある!」と思い、海外への高校留学を強く決心しました。
どの学校が私に1番合っているのか、経費はどれくらいかかるのか、あらゆる限りの情報を知りたいんです!
お母さんは全力でサポートしてくれると言っています^^
でもやはりお母さんも学校の先生も納得できるような情報を提示したいんです。
ぜひ、私の高校留学が成功できるようにサポートしていただけませんか?
カウンセラー
朝香 千織さん
ウインテック留学センター
ゆなぴょん様

この度はお問合せいただきありがとうございます。
ウインテック留学センターで高校留学を担当しております朝香と申します。

10代での長期留学は一生を左右する一大イベントです。
私自身、高校生の時にオーストラリア留学をした経験がございますので、
体験談も踏まえて良いアドバイスができればと思っております。

さっそく高校留学の詳しい資料等を郵送させて頂きますので
一度ご連絡をいただけますと幸いです。

【メールアドレス】ryugaku@wintechjapan.com
【電話】0120-036-177

お返事お待ち申し上げます。
------------------------------------------------
ウインテック留学センター(株式会社ウインテック)
担当:朝香千織
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-14-1
新宿グリーンタワービル3階
●ホームページ● http://www.wintechjapan.com/
●ジュニア留学の専門サイト● http://www.junior-ryugaku.net/
Q こんにちは。
現在、オーストラリアのメルボルンで日本からの高校留学生のガーディアンをしているものです。
今回、彼女の進路についての相談をしたく、メールさせて頂きました。

彼女は来年、こちらの高校を卒業予定で、その後はアメリカの大学へ進学を希望しております。こちらメルボルンの高校の修了時期は11月で、アメリカの大学入学時期は主に9月からになるかと思いますので、準備期間は十分にあるかと思います。
アメリカの大学入学に関して、入学条件、またテストについて教えて頂けれますでしょうか。恐らく、高校卒業証明書、TOEFLなどのスコアーが必要になるかと思いますが...
また、彼女はアメリカで生まれているため、アメリカの市民権も保持しております。
(現在、パスポートは更新していないため、切れているようですが...)
そう言った場合、彼女は留学生という形ではなく、現地の学生という形で費用なども変わってくるのでしょうか?

ご回答頂ければ、幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。



カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
Green Tea様

ご質問ありがとうございます。

アメリカの大学入学についてですが、高校での成績、英語力を証明する
TOEFLスコアや大学によってはSATのスコアが必要となります。
この他、志願理由を述べたエッセイなどが必要です。

アメリカの市民権をお持ちであれば学生ビザは不要ですが、
授業料については州によってルールが異なります。

例えば州立大学の場合、1年納税の実績があることで
翌年から州内学生料金が適用となる場合もありますし、
州内に3年以上滞在することで州内学生料金が適用となることも
ありますが、大学によっても判断が異なります。

私立大学の場合はアメリカ人であっても留学生であっても
授業料は変わりません。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
Q こんにちは。
現在、オーストラリアのメルボルンで日本からの高校留学生のガーディアンをしているものです。
今回、彼女の進路についての相談をしたく、メールさせて頂きました。

彼女は来年、こちらの高校を卒業予定で、その後はアメリカの大学へ進学を希望しております。こちらメルボルンの高校の修了時期は11月で、アメリカの大学入学時期は主に9月からになるかと思いますので、準備期間は十分にあるかと思います。
アメリカの大学入学に関して、入学条件、またテストについて教えて頂けれますでしょうか。恐らく、高校卒業証明書、TOEFLなどのスコアーが必要になるかと思いますが...
また、彼女はアメリカで生まれているため、アメリカの市民権も保持しております。
(現在、パスポートは更新していないため、切れているようですが...)
そう言った場合、彼女は留学生という形ではなく、現地の学生という形で費用なども変わってくるのでしょうか?

ご回答頂ければ、幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。



カウンセラー
須山 明恵さん
ICC国際交流委員会
Green Teaさん、はじめまして。
ご相談頂き、ありがとうございます。

さて、メルボルンの高校を卒業予定で、その後アメリカの大学へ入学希望をされている学生さんということですね。

まず、入学にあたっては日本の様に筆記試験での入試というものがありません。
専攻によって、ごく稀にオーディションがあったりしますが、一般的な専攻を希望されている場合には、高校の卒業証明書、成績証明書、TOEFLのスコアなどの書類と願書をベースに書類審査を受ける事となり、それにより合否が決まります。
入学の条件(必要となるGPAやその他の提出書類など)は各大学によっても異なるため、直接確認されることをお勧めします。
また、アメリカで生まれ、市民権を持っていらっしゃると言うことですが、例えばご両親がまだその州に住んでいて、税金を払っていらっしゃる場合には、現地学生と見なされて学費を支払う事になりますが、そうではなく、生まれた時に家族で滞在していただけで、その後は居住していないと言うことになると留学生用の費用を支払う事になりますね。
但し、I-20とよばれる入学許可書は入国に際して不要で、日本を出国するときは日本のパスポートを使い、アメリカに入国するときはアメリカのパスポートを使うと言った具合に、2冊を持ち歩いて併用することとなります。

アメリカには本当に多くの大学があり、志望校を選択するだけでも膨大な情報を読みこなし、ご自身に合った大学を見つける必要があります。
ICCでは、そうした大学のリサーチから入学の手続き、現地到着後1年間の相談サポートなどを含んだ「大学留学プログラム」にて学生さんのお手伝いをさせていただいております。
もしご本人が興味がおありであれば、ご紹介いただければ幸いです。
http://www.america-daigaku.com/

また何かご不明な点等ありましたら、ご相談下さい。
ICC国際交流委員会
須山 明恵
========================
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-20-22
三富ビル7階
℡:03-5421-3880
FAX:03-5421-3830
E-mail:akie_s@iccworld.co.jp

【秘密保持のお願い】
送信したメールには、個人情報や機密情報が含まれている場合がございます。
誠に恐れ入りますが、誤って送信されたメールを受信された際には、
このメールのコピー・使用・公開等をなさらず、
速やかに送信元にご連絡いただくとともに、
このメールを削除いただきますようお願い申し上げます。
_____________________________________________
Q 息子が高校生で、来秋よりイギリスの公立高校に一年間正規留学をさせようと考えております。学校も大体決めて資料請求をしたら、パンフレットには、直接に合う対談面接があると書いてあります。面接は、インターネットや電話などでは、できないのでしょうか。これまで、そういったケースがあれば、どのようになさったのか、参考のために教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
鳥居
カウンセラー
西澤 めぐみさん
地球の歩き方「成功する留学」
この度は。地球の歩き方「成功する留学」にお問い合わせ頂きありがとうございます。

イギリスの公立高校は、留学生の受け入れを積極的には行っていませんし、
イギリスでは未成年者の学生ビザを取るのも大変です。
その辺りは大丈夫でしょうか。
学校によって面接はありますが、スカイプカメラや電話でのインタビューでOKのところもあります。すべては学校の入学事務局との交渉になります。

弊社では高校留学プログラムにお申し込みをされた方に、様々なサポートを行っておりますので、よろしければ資料をお送りいたします。

西澤めぐみ
Q 今現在高3のものです。
中学のとき2ヶ月ほど一人で海外の高校にお試しで通ったのですが、とても楽しくて高校に入ったら高校留学がしたかったのですが、進学校なので周りの考えに押されて進学のことを考えてあきらめていきました。
でも高3になって、最近進路のことを本当に考え始めるようになり、これからの人生のことを考えるとどうしても大学留学とかではなく、高校留学をしておかないと後悔するのかな、と思ってなかなか進路がきまりません。やはり、日本の大学と高校が全然違う様に海外も生活の仕方や学校生活が高校と大学では違う様な気がして、私が体験したような生活は高校留学だからこそできるのかな、と思ってしまいます。
私は中2~高2くらいまでずっと高校留学について調べてたりしたので、ある程度のことは分かるのですが、高3の今の時期になって高校留学をきめて行った人というのを聞いたことがありません・・・。
やっぱりいないのでしょうか?
交換留学はたぶん難しいと思うので行くなら私費留学かな、と思っているのですが卒業までにはどれくらい時間がかかるのでしょうか?
また、ここはあきらめて大学にいき、そして大学在学中に交換留学をすることにした方がいいのでしょうか?
カウンセラー
小谷順士さん
ピュアカナダ留学センター
ゆんゆさんへ

お問合せをありがとうございます。
なるほど、状況としてはよく分かりました。
高校3年生から留学をされるとするなら、ポイントとなるのは【単位をどれくらい認定されるか】と言うことになります。
つまり日本の高校で1年、2年と取得された単位が、カナダでどのくらい認定されるかによって、卒業の時期は大きく変わってくると言えます。

人気の高いブリティッシュコロンビア州の場合、ほとんど単位が認められない為、高校3年生を迎えておられるゆんゆさんも、結局卒業に3年かかる事になります。
これに対して、ノバスコシア州などでは、2年間の単位の多くが認められる形になると予想されますので(成績にもよりますし、断言は出来ませんが)、1年間、もしくは1年半での卒業が可能になるのではないかと思います。

弊社のお客様の場合、過去に高校3年生から留学された方がお一人だけありました。しかし彼女は【アメリカでの高校留学】から、【カナダに転校】と言う形だった為、ゆんゆさんの状況とは異なりますが・・・
彼女は1年で卒業され、そのまま州内のダルハウジー大学という名門医学部に入学されましたよ。

このような状況なので、もし高校留学を実現される場合、今すぐにも高校に申込みをしなければなりません(ご存知の通り、カナダの高校は6月で終わりなので)。
お急ぎ下さいね。

なお、今後、ご連絡をいただく際は、
pure@p-u-r-e.net 小谷
までご連絡をいただけますと幸いです。

すごくつよい気持ちをお持ちなので、ぜひとも素晴らしい留学を実現していただきたいと思っています。

ピュアカナダ留学センター
小谷順士
Q 今現在高3のものです。
中学のとき2ヶ月ほど一人で海外の高校にお試しで通ったのですが、とても楽しくて高校に入ったら高校留学がしたかったのですが、進学校なので周りの考えに押されて進学のことを考えてあきらめていきました。
でも高3になって、最近進路のことを本当に考え始めるようになり、これからの人生のことを考えるとどうしても大学留学とかではなく、高校留学をしておかないと後悔するのかな、と思ってなかなか進路がきまりません。やはり、日本の大学と高校が全然違う様に海外も生活の仕方や学校生活が高校と大学では違う様な気がして、私が体験したような生活は高校留学だからこそできるのかな、と思ってしまいます。
私は中2~高2くらいまでずっと高校留学について調べてたりしたので、ある程度のことは分かるのですが、高3の今の時期になって高校留学をきめて行った人というのを聞いたことがありません・・・。
やっぱりいないのでしょうか?
交換留学はたぶん難しいと思うので行くなら私費留学かな、と思っているのですが卒業までにはどれくらい時間がかかるのでしょうか?
また、ここはあきらめて大学にいき、そして大学在学中に交換留学をすることにした方がいいのでしょうか?
カウンセラー
CIYE私費留学専門カウンセラーさん
CIYE(カルチャル・インターンシップ・アンド・ユースエクスチェンジ)
CIYE

ゆんゆ様

Re:費用について、学校について、進路について

この度は、お問い合わせ有難うございました。早速、ご質問にお答え致します。

1.高3生の留学の有無についてですが、高校3年生になってから留学を実行
する生徒は少ないですが、皆無ではありません。

CIYEでお手伝いさせて頂いた高校3年生は、複数おります。主な共通点は、
日本の大学への進学にはさほど強い執着はなく、2年を掛けてでも現地の高
校を卒業し、現地の大学に進学する選択肢をもっていることだと思います。

日本の高校を卒業してから海外の大学留学を目指す場合、まずは現地の語
学学校で1年から1年半を掛けて英語力を強化し、その後、現地の大学に進
学することになるので、それであれば、高校3年生のうちに現地の高校に留学
し、例え2年かかっても現地の生活や英語での授業を含む現地のキャンパス
ライフに慣れていた方が、現地の友達も増え又、現地の大学進学情報も増え
てメリットが多いと言う考えを持っております。

2.私費留学で卒業までにかかる時間ですが、個人差があります。高校3年生
の夏から留学を開始する場合、大雑把ですが基本的には1年半から2年かか
ると思います。

私学によっては夏休みも通常通り授業を実施し、1年間で取得できる単位数
が他の学校よりも多い場合もありますので、言い切ることは出来ませんが、
基本的には、9月に留学を開始して、翌年6月で卒業に必要な単位数を集め
ることは難しいので、もう半年(1セメスター)かけて卒業するか、もう1年(2セ
メスター)かけて卒業するかが一般的だと思います。

3.高校での留学をあきらめて、大学での交換留学に参加することについて
ですが、日本の高校でごく普通にしか英語を勉強していなければその交換
留学には英語力不足で参加できないと言うことになると思います。

*解説:通常、大学での交換留学とは、日本の大学と海外の大学間で特別
な協力関係を結び実施している1年間の学部留学のことを言います。
その場合、その交換留学プログラムに参加する為に必要な英語力が TOEFL
PBT で550点以上(=TOEFL CBT で213点以上)と言うのが一般的ですの
で、この大学の交換留学プログラムを目指すのであれば、長期の留学はしな
いまでも大学の1年次及び2年次の夏休み等を利用して海外語学研修を行う
等の英語力を伸ばす努力が必要です。

高校留学するのか大学での交換留学を選ぶのかは、どちらが良いというこ
とはありません。ご自分の将来の進路や家庭の経済的な都合も考慮して
決定されると良いと思います。

以上、ご回答申し上げます。

大野義夫・CIYE
Q 今現在高3のものです。
中学のとき2ヶ月ほど一人で海外の高校にお試しで通ったのですが、とても楽しくて高校に入ったら高校留学がしたかったのですが、進学校なので周りの考えに押されて進学のことを考えてあきらめていきました。
でも高3になって、最近進路のことを本当に考え始めるようになり、これからの人生のことを考えるとどうしても大学留学とかではなく、高校留学をしておかないと後悔するのかな、と思ってなかなか進路がきまりません。やはり、日本の大学と高校が全然違う様に海外も生活の仕方や学校生活が高校と大学では違う様な気がして、私が体験したような生活は高校留学だからこそできるのかな、と思ってしまいます。
私は中2~高2くらいまでずっと高校留学について調べてたりしたので、ある程度のことは分かるのですが、高3の今の時期になって高校留学をきめて行った人というのを聞いたことがありません・・・。
やっぱりいないのでしょうか?
交換留学はたぶん難しいと思うので行くなら私費留学かな、と思っているのですが卒業までにはどれくらい時間がかかるのでしょうか?
また、ここはあきらめて大学にいき、そして大学在学中に交換留学をすることにした方がいいのでしょうか?
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
メール拝読しました。短期の体験留学は、見るもの聞くものが新鮮で、しかもテストなどのプレッシャーもないので、とても楽しい思い出となることが多いのですが、ゆんゆさんもきっとそのお一人なのだと思います。もちろん、それはそれでとても貴重な体験をされたわけで、その思い出は一生大切にしてください。
しかしながら、卒業留学となりますと、留学先の国によっても異なりますが、大学へ進学できる資格を取るための統一テストで一定以上のスコアをマークしなければならなくなりますので、当然のことながら楽しいことばかりではなく、時には歯をくいしばって課題を期限までに提出をしたり、合格点以上のスコアをマークできるようしっかり勉強したリする覚悟が必要となります。まずそれがゆんゆさんにおありになるかどうか、ですね。
次に、高校3年生の1学期があと1か月くらいで終わるこの時期に高校留学をすることの可否ですが、ごく常識的に考えて、この時期からの高校留学は進学には不利になるかもしれません。従って不登校など日本の学校に関して問題を持っていない限り、このまま日本の高校をしっかり卒業して、大学進学後に大学から単位認定留学をするという方法が良いかもしれません。あるいは、日本の高校を卒業をして、ファンデーションコースで1年くらい勉強するか、あるいは短大(コミュニティカレッジ)へ入学してから4年制大学の3年に編入するという方法もあります。
しかし、もしどうしても海外の高校生活を体験したいと考えるのでしたら、その方法もないことはないですが、1年もしくは2年くらい卒業する時期が遅くなる覚悟が必要です。その覚悟をお持ちで、そしてそれに対して保護者のご理解が得られるのでしたら、いくらでもヘルプしますので、いつでもご相談ください。
Q 現在中学3年生の娘の留学の相談です。
父親の私も1978年ごろフロリダの高校を卒業しております、その時代は義務教育のハイスクールは無料で行くことができました。
アメリカ、オーストラリア、カナダと英語圏の国がありますが、あまり費用のかからない国はありますか?
カウンセラー
永野 宏行さん
アルファ留学アカデミー
メールでのご相談ありがとうございます。

お父様はフロリダのハイスクールに無料で通われたそうですが、その頃のアメリカは現在とは違い、圧倒的に豊かでしたからそのような制度があったでしょう。ある意味アメリカだけでなく、向学心に燃える西側諸国の人々にとってとても良い時代だったのかもしれません。
しかし、卒業を目的とする留学は、現在のところ留学先が公立であっても私立であってもFull Fee Paying が主流です。私費留学と呼ばれているのもそのためです。

英語圏の国で費用が安いところとなりますと、やはり外国為替レートの関係で、ニュージーランドになりましょうか。昨年後半からの急激な円高の影響で、ニュージーランドの留学費用は現在40%近く安くなっています。留学費用(授業料と滞在費)は地域や学校ごとに異なりますが、年間NZ$21,000 の場合、本日の為替レート(1NZ$=*.69)で計算しますと、¥1,106,490 になります。

高校留学の場合、ESL(ニュージーランドではESOLと呼ばれますが)が整っていて、留学生受け入れセクションもしっかり機能している必要がありますが、ニュージーランドの高校は私費留学生を本格的に受け入れるようになったのが1990年の移民法全面改訂以来と長い経験を持っているところが多いので、良い環境の学校がいくつもあります。

費用面、安全面、受け入れ体制面などから、ニュージーランドはお勧めできる国だと思います。

以上ですが、
御参考になりましたら、幸いです。どうか、大切なお嬢様のために良い御選択をされますように。

資料請求手続をする 資料請求手続をする 高校留学個別相談

初めての方へ

どんな留学があるの?

何から始めたらいいの?



global mobile

NZACJ

capスタディーズ

高校留学ならアルファ留学アカデミー

国から探す

アメリカ留学

カナダ留学

イギリス留学

オーストラリア留学

ニュージーランド留学

アイルランド留学


国別基本情報

留学手配会社って何?

留学生の体験談

高校留学のための奨学金

国別高校留学徹底ガイド

高校生モニターの留学日記
休みを生かした短期留学
海外の高校生活リアル白書
アレレ!?こんなはずじゃ みんなの失敗談
どんな留学ができるの?
小学生からの留学
編集部インタビュー
国際派高校の魅力に迫る!
オーストラリア・NSW州教育省にきく最新高校留学事情
海外TREND REPORT
不登校からの留学
親のサポートを考える

関連サイト

スタディNZ

スタディAUS

スタディPHI

スタディITALY

大学留学.net



高校卒業資格取得プログラム

高校留学とは

留学の6ステップ

高校留学.netをご覧の皆様へ
高校留学.netは、アメリカ/カナダ/イギリス/オーストラリア等への留学情報ポータルサイトです。
高校留学の際に感じる不安を解消する体験談や、費用・生活等、留学の準備に役立つ情報を掲載しております。