高校留学TOP > WORLD REPORT > オーストラリア高校留学日記 > オーストラリア高校留学日記「ホリデーが終わりました」

オーストラリア高校留学日記「ホリデーが終わりました」

久保田 陽太郎(くぼた ようたろう)さんプロフィール

久保田 陽太郎(くぼた ようたろう)さん

東京都三鷹市にある私立校から、2006年4月にオーストラリア・メルボルンの公立高校に留学。現在は高校2年生で、来年12月に卒業予定。




取材協力:ICC国際交流委員会

ホリデーが終わりました

ホリデーが終わりました

2週間ほど前から冬休みでしたが、もう学校が始まります。実はうれしかったりする(笑)。休み中はずっと怠けていました。いつも「無駄にしないぞ」という気持ちで、休みに入るのですが、入ったとたんに脱力してしまう自分がいます…。

友達と映画を見に行ったり、町に出かけたり、買い物に行ったり。ショッピングセンターを歩きながら自分の人生を考え、何かの閃きを探したりしました。楽しかったといえば、楽しいホリデーが過ごせたと思います。

休み中、初めてフットボールを見に行きました!

休み中、初めてフットボールを見に行きました!
リッチモンドタイガースの試合は必ずテレビで見ていますが、生で実際の試合を見に行ったのは初めてで、とっても良い経験をすることができました! 今回の試合はタイガースの試合ではなかったですけど、とっても楽しかったです。

 

今回の試合はタイガースの試合ではなかったですけど、とっても楽しかったです。

今年もあと半年で日本に戻ることになりますが、内心帰りたくないです。まだ胸をはって帰れない。あとの半年で自分には何ができるのだろうか・・・。今、大きな壁に突き当たっているところです。でも、ここがふんばりどころ。やる気が出ます!

あと、休みに入る前に、学校でインターナショナルデイというものがありました。海外から留学、もしくは移民してきた生徒さん達が集まって、パーティーしました。そこで、スピーチを頼まれてしまいまして・・・。

多くのインターナショナルスチューデント、そして先生方が見守る中、下手くそながらスピーチをしました。緊張してあんまり顔を上げることはできませんでしたが、先生達にはまあまあ好評で、なんとかごまかして切り抜けたというところでしょうか。スピーチは場数を踏まないとうまくならないと聞くので、まだまだ場数を踏んでいかなければなりません。

今ではオーストラリアでの生活がだんだんと楽しくなってきています。新しい友人ができたり、日本と違ったまわりの環境を楽しむ余裕もしだいに出てきました。次はどんなことが起こるのか? わくわくした気持ちでいっぱいです。


オーストラリア高校留学プログラムをチェック

オーストラリア高校留学基本情報をチェック

戻る

資料請求手続をする 資料請求手続をする 高校留学個別相談

初めての方へ

どんな高校留学があるの?

何から始めたらいいの?



global mobile

NZACJ

capスタディーズ

高校留学ならアルファ留学アカデミー

国から探す

アメリカ

イギリス

オーストラリア

ニュージーランド

カナダ

アイルランド


国別基本情報

留学手配会社って何?

高校留学の体験談

高校留学のための奨学金

国別高校留学徹底ガイド

高校生モニターの留学日記
休みを生かした短期留学
海外の高校生活リアル白書 海外の高校生活リアル白書
アレレ!?こんなはずじゃ みんなの高校留学失敗談 アレレ!?こんなはずじゃ みんなの高校留学失敗談
どんな高校留学ができるの?小学生からの留学 どんな留学ができるの?
小学生からの留学
編集部インタビュー国際派高校の魅力に迫る! 編集部インタビュー
国際派高校の魅力に迫る!
オーストラリア・NSW州教育省に聞く最新高校留学事情 オーストラリア・NSW州教育省に聞く最新高校留学事情
海外TREND REPORT 海外TREND REPORT
不登校からの留学 不登校からの留学
親のサポートを考える 親のサポートを考える