高校留学TOP > WORLD REPORT > オーストラリア高校留学日記 > オーストラリア高校留学日記「プロを目指してテニス留学」

オーストラリア高校留学日記「プロを目指してテニス留学」

スタートが遅いなんて言わせない!プロを目指してテニス留学プロフィール

黒沼 雄一郎さん

【留学開始年月】2007年2月 私費留学(卒業留学)
【留学先学校名】Elwood College
【現在の学年】Year10(日本の高校1年生に相当)



取材協力:ICC国際交流委員会

スタートが遅いなんて言わせない!プロを目指してテニス留学

ESL担当のステラ先生と。毎日のできごとや朝食のメニューを題材に話すことに始まり、 ESLの授業ではカードに書かれた単語合わせなどのアクティビティを通して語彙を自然に増やしていく
ESL担当のステラ先生と。毎日のできごとや朝食のメニューを題材に話すことに始まり、ESLの授業ではカードに書かれた単語合わせなどのアクティビティを通して語彙を自然に増やしていく
週10時間はESLで英語漬け日本語は話さないように心がけている
メルボルンに来て2カ月あまり。現在はESL(第二外国語としての英語)の授業が週10時間と英語漬け。「雄一郎は洞察力があり勉強熱心ですが、シャイなので身の回りのことやテニスをきっかけに少しでも教室で発言してもらいたい。今年の終わりまでに10年生のコースの編入を目標にしています」とステラ先生。


全豪オープンの会場、メルボルンパークでの練習。ボールはすべて新品。ロッカーなどの設備もトーナメントと同じ。未来のプロのための万全な待遇だ
全豪オープンの会場、メルボルンパークでの練習。ボールはすべて新品。ロッカーなどの設備もトーナメントと同じ。未来のプロのための万全な待遇だ
週3回のテニスのレッスンが生活の中心
週3回通うテニスアカデミーは、毎年1月に行われる全豪オープンの会場メルボルンパークにある。トーナメントの予選に使われるコートで、地元のジュニアのトップクラスの選手といっしょにトレーニングを受けている。コーチ1人に対して生徒が4人という恵まれた環境だ。


ホストマザーのフェイさんと愛犬のアルフィー君とラウンジで。窓の外にはテニスコートが入りそうな大きさの庭が
ホストマザーのフェイさんと愛犬のアルフィー君とラウンジで。窓の外にはテニスコートが入りそうな大きさの庭が
話し好きのホストマザーと愛犬が帰宅をお待ちかね
ホームステイ先があるのは、メルボルン有数の高級住宅街ブライトン。ビクトリア調のクラシックな家で、ホストマザーのフェイさんと愛犬のアルフィー君と住む。元スチュワーデスのフェイさんは大の話し好き。「きょうは何をしたの?」「新しいクラスメートは来たの?」帰宅した黒沼くんを質問攻めに。アルフィー君ともすっかり仲良しだ。





オーストラリア高校留学プログラムをチェック

オーストラリア高校留学基本情報をチェック

戻る

資料請求手続をする 資料請求手続をする 高校留学個別相談

初めての方へ

どんな高校留学があるの?

何から始めたらいいの?



global mobile

NZACJ

capスタディーズ

高校留学ならアルファ留学アカデミー

国から探す

アメリカ

イギリス

オーストラリア

ニュージーランド

カナダ

アイルランド


国別基本情報

留学手配会社って何?

高校留学の体験談

高校留学のための奨学金

国別高校留学徹底ガイド

高校生モニターの留学日記
休みを生かした短期留学
海外の高校生活リアル白書 海外の高校生活リアル白書
アレレ!?こんなはずじゃ みんなの高校留学失敗談 アレレ!?こんなはずじゃ みんなの高校留学失敗談
どんな高校留学ができるの?小学生からの留学 どんな留学ができるの?
小学生からの留学
編集部インタビュー国際派高校の魅力に迫る! 編集部インタビュー
国際派高校の魅力に迫る!
オーストラリア・NSW州教育省に聞く最新高校留学事情 オーストラリア・NSW州教育省に聞く最新高校留学事情
海外TREND REPORT 海外TREND REPORT
不登校からの留学 不登校からの留学
親のサポートを考える 親のサポートを考える